2013年12月12日~12月13日 宮ヶ瀬湖~丹沢主稜~西丹沢自然教室 山小屋泊縦走 2名

f0238475_1161287.jpg


初めて過ごす、丹沢の夜。





山並みの向こうでキラッキラに光る街の灯り。



都会のビルの高層階にある小洒落たレストランから見る夜景より、ずっとずっと感動的だ。

f0238475_1171131.jpg


先週、nelkenさんのお誘いで丹沢へ行ってきました。



表丹沢の喧騒を避けて、宮ヶ瀬湖から主稜線を繋いで東から西へ抜ける2日間の山旅。

f0238475_1183852.jpg


宮ヶ瀬湖から主稜線に合流するまで標高差約1200m、所要時間5時間の登り。





落ち葉を蹴散らす音。霜を踏む音。急登に喘ぐ息づかい。



寂しげな冬の森に、小さな音がやけに大きく響いてた。

f0238475_11102530.jpg


地味にキツい三峰の登り返しにうなだれつつ進むと、見覚えのある景色が目の前に広がり、ようやく主稜線へ。



アルペンチックな縦走路に心は踊る。



丹沢山~蛭ヶ岳区間は丹沢屈指の美しいトレイルだ。

f0238475_11144540.jpg


鹿が2匹、さてどこにいるでしょう(笑)



こっちのエリアの鹿は警戒心がつよい。表エリアの人馴れしたヤツが異常なだけか・・・。

f0238475_11161183.jpg


しばらく来ないうちに、お気に入りだった不動ノ峰のベンチは朽ちて脚だけになってた。これにはちょっとショックだった。



笹原の縦走路からは丹沢山塊の山々はもちろん、奥多摩方面まで見渡せる。

f0238475_11181321.jpg


連なる山並み、山座同定しながら歩みを進める。



丹沢通いや省さんに沢登りにも連れていってもらったおかげで、丹沢の山や尾根が地形図とだいぶリンクするようになったなぁ・・・あ、今年も棚沢ノ頭尾根を歩き損ねた。





丹沢の魅力は、それぞれのエリア毎に表情が違い、様々な要素がギュッと詰まっているところかも知れないね。

f0238475_11214692.jpg


斜陽に照らされる稜線。



鬼ヶ岩を越える頃には、僕らの歩く山の影は麓の街まで達しようとしていた。





今夜の宿はもう目の前だ。

f0238475_1123343.jpg


蛭ヶ岳山荘は噂通り華やかではなかったけれども、居心地の良い小屋だった。



山では雨風が凌げて、炊きたてのご飯が食べられるだけでも幸せだ。

f0238475_11244275.jpg


この日は富士山がずっと綺麗に見えていた。

f0238475_11581156.jpg


暮れゆく空、ひとつ、またひとつ街の灯りが増えていく。



夕食のあと、結露した窓を拭うとそこには光の海が広がっていました。ワクワク顔でカメラ片手に寒空の下へと出ていく男衆。





「意外と男の方がロマンチックなんだよね。」





前に誰かに言われた言葉が頭に浮かんでちょっと笑えた。

f0238475_11303470.jpg


2日目の朝、吹き荒ぶ強風。



小屋が揺れているような感覚に目を覚ます。この日、関東は年始並みの冷え込み。小屋の外にある温度計は-8℃だったらしい。





長年、この山荘で働いているはずの小屋番さんが、まるで初めてココで夜景や朝焼けを見たかのように感動していたのが印象的だったな。僕もそういう気持ち、忘れたくないものです。

f0238475_11335331.jpg


空が青くなり始めた頃、西へ向けて出発。



近いようで遠い檜洞丸。

f0238475_11344852.jpg


歩いて、立ち止まって、笑って、また歩いて。





はしゃぎ過ぎない距離感が心地いい。



nelkenさん、いつもありがとう。

f0238475_11361375.jpg


ブナの木の間を抜けて、登ったり下ったり。



蛭ヶ岳から檜洞丸までの道は主稜線の中でも一番キツい箇所かも知れないね。



発売したての【西丹沢登山詳細図】を見ながら歩く。たくさん歩いたようでまだまだ未踏の道がたくさん・・・山の面白さって尽きないなぁ。

f0238475_1139518.jpg


f0238475_1139378.jpg


時間があれば大室山も・・・なんて思ってたけど全然ムリでした(笑)

f0238475_11402688.jpg


檜洞丸からは犬越路経由でゴールの西丹沢自然教室へ。



丹沢を東から西へ抜ける丹沢横断の旅。
nelkenさんが企画するプランはいつも渋イイ・・・そしてちょっと長い(笑)



亀足な僕ですが、また嫌がらずに誘ってくださいね。

f0238475_11423316.jpg


さて、僕は今回が山納め。


今年は新生活や異動、天候不順で思い通りの山行は出来ませんでしたが、無事に怪我なく一年を終えることが出来ました。





来年も色々な山や、山仲間に出会える事を願っています!



皆さんも良い山納めを!!






【本日のコースタイム】

一日目

三叉路BS8:50-10:00高畑山10:10-11:55本間の頭12:05-12:35円山木ノ頭-12:55太礼の頭-13:40丹沢山14:20-16:10蛭ヶ岳(小屋泊)

二日目

蛭ヶ岳7:30-8:35臼ヶ岳8:45-10:30檜洞丸10:40-12:30犬越路13:10-14:20西丹沢自然教室
[PR]
# by tatsu_m1113 | 2013-12-17 11:45 | 山歩 【丹沢】


山歩きのち街歩き、ときどき写真・・・たま~に電車旅。そんな日々を綴っていこうと思います。


by tatsu_m1113

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
山歩 【丹沢】
山歩 【奥多摩】
山歩 【奥秩父】
山歩 【八ヶ岳・蓼科】
山歩 【浅間・赤城・谷川】
山歩 【日光】
山歩 【尾瀬】
山歩 【北アルプス】
山歩 【鳳凰三山】
沢登り
街歩き
ねこ百景
電車旅
写真
雑記
その他

お気に入りブログ

華猫風海
日和見山歩記
谷中喃々堂
NOLDキッチンスタジオ...
お山歩日記
山の上には何がある。
きのこノコノコ
みえしるべ

お気に入りブログ(外部)

以前の記事

2015年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

最新の記事

Blog引越しました。
at 2015-05-11 22:38
旅の思い出。
at 2014-04-24 12:45
ご無沙汰してます
at 2014-04-08 20:41
2013年の思い出。
at 2013-12-26 21:04
2013年12月12日~12..
at 2013-12-17 11:45

ブログジャンル

登山

画像一覧