<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年7月19日 硫黄岳~横岳~赤岳周回ルート 日帰り単独  

「今日はきっといい日になるよ!」





そういえば、駐車場のおじさんがお釣りを用意しながらそう言ってくれたっけ。

f0238475_0195840.jpg


さて、今日は久しぶりの八ヶ岳山行。



北沢ルートで稜線へ上がり、硫黄岳~横岳~赤岳を縦走して南沢沿いに下りてくる周回ルートの予定だ。

f0238475_0255918.jpg


さすがは人気の八ヶ岳、朝の6時だってのに荷物の準備をしている人の多い事!駐車場のおじさん曰く、来週からは夏休みの少年達も加わってさらににぎやかになるんだとか。





北沢ルートは歩き始めからしばらく林道歩きだけど、朝日で輝く苔の森が僕を飽きさせない。



林道終点の広場から沢沿いの道に入れば、森はさらに瑞々しく爽やかな空気で包まれる。気分は最高、足取りもやけに軽快だ(笑)





沢にかかる小さな橋を何度も渡りながら緩やかに標高を上げていくと横岳と大同心、小同心が間近に迫ってきた。

f0238475_0283612.jpg


歩き始めて1時間半ほどで赤岳鉱泉に到着。



ザックを下ろして燃料補給のアンパン片手に稜線を見上げる。空が青い、目の前には壁のように聳え立つ八ヶ岳、気持ちは高揚する一方だ。

f0238475_0304032.jpg


さて、ここからは樹林帯の登り、稜線に向けて登山道はぐんぐんと標高を上げて行く。



ひと汗かいて樹林帯を抜けると展望が開け、硫黄岳から横岳へと延びる稜線上に等間隔で並ぶケルンが見えた。ここまで来ればもう一息で赤岩の頭。





目の前には硫黄岳から阿弥陀岳までの南八ヶ岳のパノラマ!!街の向こうには南アルプス、御嶽、中央アルプスに北アルプス!!見えるべき山は全部見えてたんじゃないかな?

f0238475_0425988.jpg


大展望を一通り楽しんだら、岩場を一気に登って硫黄岳山頂へ。



横岳~阿弥陀までの荒々しい稜線とは対照的に広々とした穏やかな山頂だ。

f0238475_0471614.jpg


標高2760m、ここは雲の上。



小腹が減ったのでパンを頬張りながら街の向こうに見える北アルプスを眺める。再来週はあそこで山籠り予定・・・むふふ(笑)

f0238475_056348.jpg


足下にはミヤマキンバイの黄色い花が爽やかな風に揺れている。



夏岳鉱泉も見える。北八ヶ岳エリアもしばらく行ってないんだな・・・テント背負って池巡りなんてのもやってみたいんだけどなぁ。

f0238475_114018.jpg


さて、硫黄岳のケルンにサヨナラして、ここからは展望と花の稜線歩き。

f0238475_1101851.jpg


横岳からの道のりは「高山植物の女王」コマクサをはじめ、チョウノスケソウにハクサンイチゲにタカネツメクサ・・・あぁ、名前が分からんのばっかりだけどとにかく花がたくさん!



・・・あ、写真は人様に見せるようなのは撮れてないので割愛させて頂きますが(笑)

f0238475_1305266.jpg


お花畑の中を歩いた後は鎖場の続く岩場を越えて行く、バリエーションに富んだトレイルだ。



目の前に岩場の稜線と、その向こうの富士山が絵になるね!

f0238475_1321418.jpg


眼下には行者小屋と赤岳鉱泉。八ヶ岳は稜線に立てば、周辺の地形が手に取るように分かって面白いもんだ。

f0238475_1335986.jpg


ウルップソウ♪

f0238475_1241681.jpg


赤岳直下、本日最後の急登に耐えきれず足を止めて歩いてきたトレイルを振り返る。



この瞬間が好きだから自分は縦走派なんだな。

f0238475_138917.jpg


さて、無事に2899mの八ヶ岳主峰赤岳に到着。



Oちゃん、ここが去年立つ事の出来なかった赤岳山頂だよ!

f0238475_1451576.jpg


山頂でのんびり権現岳、編笠山方面の眺めを堪能したら、豪快な阿弥陀岳の姿を何度も振り返りながら文三郎尾根を下って行きます。

f0238475_1183753.jpg


行者小屋で下山後の楽しみだったコーラに手を出してしまった自分に自己嫌悪(笑)





今日歩いてきた稜線を見上げる。



何度来たって素晴らしいと思うんだ、山は・・・ほんと不思議だけど。

f0238475_1135490.jpg


八ヶ岳の山々に別れを告げ、薄暗い原生林の中を緩やかに下っていく。



途中、似合わない帽子を脱ぎ捨てて沢の水に頭を突っ込んだ。





「つめてっ!」





一人で呟きながら火照った足を沢でクールダウンさせたら、あとは余韻に浸りながら残り少ない旅路を下っていくだけ。







ずっと歩きたかった八ヶ岳周回ルート。森に沢に花に大展望、山の魅力がギュっと詰まった素晴らしいトレイルだったな。



次回は八ヶ岳全山縦走!?・・・いや、本沢温泉でお風呂&生ビール三昧の方が現実的か(笑)





【本日のコースタイム】

6:20赤岳山荘-7:50赤岳鉱泉8:05-9:10赤岩ノ頭9:20-9:40硫黄岳10:15-10:50横岳-12:30赤岳13:00-13:45行者小屋14:20-15:50赤岳山荘
[PR]
by tatsu_m1113 | 2012-07-25 01:52 | 山歩 【八ヶ岳・蓼科】

夏色の八ヶ岳へ!!

青空に白い雲、深緑の森。曲線を描いて延びる稜線にお花畑!文句無しに夏山の装いでしたね。

f0238475_23481338.jpg


今日は久しぶりに八ヶ岳へ。



いつも美濃戸口から入って南沢ルートだったので、今回は気分を変えて北沢ルートで硫黄岳へ向かい、赤岳までの稜線を縦走しました。

f0238475_23495873.jpg


雨上がりだったのかな?森がやけに瑞々しい爽やかな空気で包まれてて、ここ数日の暑さで参っていた体に染みたわ~(笑)





八ヶ岳って稜線に立つと、一帯にあるピークや尾根、山小屋とか見渡せて地形が手に取るように分かるのが面白い!!そんな程良いスケール感も好きだなぁ。



後日もう少し写真載っけます^^
[PR]
by tatsu_m1113 | 2012-07-19 23:56 | 雑記

2012年7月5日 尾瀬 日帰りハイキング 2名

3度目の尾瀬は今日も笑顔で迎えてくれた。

f0238475_712672.jpg


鳩待峠で乗合タクシーを降りるとなんとも言えない山の清々しい空気!



尾瀬の代名詞とも言える水芭蕉とニッコウキスゲの間の時期だから?それとも単に平日の朝だから?ハイカーの姿はまばら。雲の多い空に少し不安を抱きつつ歩き出します。



大の男が2人、木道の上を這う巨大なナメクジに絶叫しながら1時間程下れば尾瀬ヶ原散策の基地、山ノ鼻に到着です。





山小屋の看板を見て早速ソフトクリームが食べたいとか言い出す友人・・・さすがにまだ早いでしょ(笑)

f0238475_6523597.jpg


ビジターセンターで、これから出会うかも知れない花や動物を予習してからいざ尾瀬ヶ原へ。

f0238475_78566.jpg


尾瀬ヶ原に足を踏み入れれば、そこは楽園のような風景で思わず感嘆の声が出た。



緑鮮やかな湿原にふわふわと揺れる白いワタスゲ、眩しいくらいのオレンジ色のレンゲツツジ、紫色のカキツバタ・・・まさに花盛り!!





木道脇に目を落とすと、小さな花もたくさん。僕も友人も木道に這いつくばって花にレンズを向けた(笑)

f0238475_6483324.jpg


満開のウラジロヨウラクには蜜を求めて熊蜂があっちこっちでブンブンブンブン・・・黒い足にたっぷり花粉をつけて忙しそうに飛び回ってた(笑)

f0238475_7415087.jpg


どこをとっても絵になる尾瀬・・・中でも、個人的には燧ヶ岳を背にした小さな森にちょこんと建つ竜宮小屋の佇まいが好きです。



池塘の中のイモリとか、花とか、竜宮小屋にいたかわいい山ガールのグループとか・・・なかなか進まぬ歩み。



当初は鳩待峠から大清水までぐるっと周回予定のつもりだったのに・・・見晴に着いた時には完全にタイムオーバー。

f0238475_655516.jpg


・・・ま、いっか!お腹空いたよ、ご飯ご飯!!



山小屋で軽食を頼んで、足りない分はウインナーとアスパラ炒め・・・生ビールが恋しいけど今日は我慢我慢(;▽;)

f0238475_713362.jpg


尾瀬の宿場町みたいな感じの見晴。ここにいると帰りたくなくなるね!





さて、予定変更、ここからは目的の無いのんびり旅だ。元気な小学生ハイカー達の傍で友人は昼寝の時間。


僕はひとりで再び尾瀬ヶ原へ。

f0238475_7175521.jpg


木道に這いつくばってタテヤマリンドウに夢中になってたら3メートルくらい先の木道の影から蛇がニョロっとこんにちは・・・ひ~危ない危ない!!



あぁ、マクロレンズ欲しいなぁ。

f0238475_7215527.jpg


あ、鳥!!



・・・あぁ、望遠レンズも欲しい!アップしたら虫咥えてて可愛かった(笑)






そうこうしているうちにポツリポツリと雨粒を落とした黒い雲は通り過ぎ、青空が広がってきた。

f0238475_2355848.jpg


目が覚めた友人と見晴を後にして東電小屋へ。



迷わずソフトクリームを頼む。珈琲を淹れてくれる友人、小屋の軒先を吹き抜ける涼しい風が気持ち良過ぎるや。

f0238475_238734.jpg


木道脇のクマよけ鈴をカーンと鳴らして行きま~す♪

f0238475_6544265.jpg


ぐるっと周って再び尾瀬の銀座通りへ戻る頃にはスッカリ青空、朝は霞んでいた燧ヶ岳もくっきり見えてきた。



絶好の尾瀬日和だ♪

f0238475_22551716.jpg


池塘に浮かぶヒツジグサには綺麗なブルーのルリイトトンボ。

f0238475_2256437.jpg


こっちの蜻蛉はなんだろ?

f0238475_22514639.jpg


おっ歩荷さん!!



なんて事ないTシャツにぺたぺたのスニーカーな所が妙にカッコいい。まさに男って感じ、きっと巨大ナメクジ如きに騒いだりしないだろうね(笑)


ガイドさんに引率される小学生のグループは見晴の山小屋泊かな?



いつもは山で行列だなんて嫌いだけど、尾瀬ではそれも絵になるから不思議だね。

f0238475_22474829.jpg


山ノ鼻まで戻ってくると黒い雲が広がってきて、至仏山は再びガスの中へ。



森にパラパラと雨が当たる音を聴きながらゴールの鳩待峠へと急いだ。






やっぱり尾瀬はいつ来ても最高だね・・・また来るよ、バイバイ!






※余談ですが、先日平標山でお会いしたよしころんさん夫妻。実はこの日も鳩待峠~山ノ鼻~至仏山を歩いていたとか・・・いつも訪問してくださっている皆さんとも実はどこかでニアミスしてそうですね(笑)



どこかの山でお会いした時は何卒ヨロシクです。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2012-07-16 07:43 | 山歩 【尾瀬】

梅雨明け近し?!

さてさて、明日からの雨は梅雨明け前の最後の雨となるのか。

f0238475_1175323.jpg


梅雨が明ければいよいよ夏の到来!夏と言えば夏休み!!



昔は取得期間ギリギリまで粘って紅葉シーズンに当てていましたが、近頃は一刻も早く仕事を休みたくて気力が秋まで持ちません(笑)




・・・という事で今年も8月初旬に山浸り予定!昨日ブログ友達のこしくんと呑みながらお勧めルートを幾つか教えてもらい、とりあえず今年も北アルプスエリアって事だけは確定かな?





夏の日差し対策に夏用の帽子も買ってきました。



自他共に認める【帽子の似合わない男】・・・悩んで選んでもどうせ似合わないしと連れに選んでもらいましたがやっぱり似合わないモノは似合わないのね、鏡見て笑っちゃった、なんでなの?(笑)



まぁ、歳も歳だし格好より体の事を気にしなきゃね!





皆さんも体調に気をつけて、良い夏山シーズンをお過ごし下さい!!
[PR]
by tatsu_m1113 | 2012-07-12 01:30 | 雑記

花盛りの尾瀬。

今日は友人と尾瀬を歩いてきました。

f0238475_23204469.jpg


ただいま尾瀬は花盛り!ふわふわと風に揺れる白いワタスゲにカキツバタ、ハッとさせられるような色鮮やかなオレンジ色のレンゲツツジを始め、足元にも小さな花がたくさん!!



予定では鳩待峠~尾瀬ヶ原~尾瀬沼~大清水と周回予定でしたが、素晴らしい景色に立ち止まってばかりで見晴に着いた時点でコースタイムを余裕でオーバー(笑)





早々に周回を諦めてのんびり尾瀬ヶ原を散歩する事になりました。

f0238475_233312.jpg


f0238475_23335419.jpg


心配していた天気も途中から青空も出てきてポカポカ陽気に。



予定通りには行かなかったけど、友人が淹れてくれたドリップコーヒーも至仏山バックの歩荷さんも、湖面に浮かぶヒツジグサにとまる色鮮やかな蜻蛉達も・・・なんだか絵になるシーンばかりで最高の一日だった。






やっぱり山遊びが一番イイや(^^)

f0238475_23352684.jpg


あ、ほとんどがまだバナナ状態ですが、ちらほらとニッコウキスゲも開花してきました。



尾瀬の夏もすぐソコまで来てるって事ですね!

f0238475_23361663.jpg


しかし、いつ来てもイイんだもん・・・また来たくなるなぁ、尾瀬は。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2012-07-05 23:51 | 雑記


山歩きのち街歩き、ときどき写真・・・たま~に電車旅。そんな日々を綴っていこうと思います。


by tatsu_m1113

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
山歩 【丹沢】
山歩 【奥多摩】
山歩 【奥秩父】
山歩 【八ヶ岳・蓼科】
山歩 【浅間・赤城・谷川】
山歩 【日光】
山歩 【尾瀬】
山歩 【北アルプス】
山歩 【鳳凰三山】
沢登り
街歩き
ねこ百景
電車旅
写真
雑記
その他

お気に入りブログ

華猫風海
日和見山歩記
谷中喃々堂
NOLDキッチンスタジオ...
お山歩日記
山の上には何がある。
きのこノコノコ
みえしるべ

最新のコメント

雪は必ず溶けて春がやって..
by はる at 22:49
鍵コメ さん メー..
by tatsu_m1113 at 13:29
よしころん さん ..
by tatsu_m1113 at 06:15
岬めぐり さん も..
by tatsu_m1113 at 06:10
あら~♪ しんこんりょこ..
by よしころん at 19:55
ん!? てっきりアルプ..
by 岬めぐり at 23:28
こしくん ただい..
by tatsu_m1113 at 20:40
おかえりなさい! おふ..
by こしくん at 23:41
ikuzou さん ..
by tatsu_m1113 at 16:01
まさ さん 返事遅..
by tatsu_m1113 at 11:12

お気に入りブログ(外部)

以前の記事

2015年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

人気ジャンル

最新の記事

Blog引越しました。
at 2015-05-11 22:38
旅の思い出。
at 2014-04-24 12:45
ご無沙汰してます
at 2014-04-08 20:41
2013年の思い出。
at 2013-12-26 21:04
2013年12月12日~12..
at 2013-12-17 11:45

ブログジャンル

登山

画像一覧