<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雨かよっ!!!

明日は雨・・・。



そして、明日はGW唯一の休み・・・。






向こう一週間雨の予報無いのに・・・明日は雨。

f0238475_23395389.jpg


ちくしょ~!!!!



小金沢連嶺縦走する予定だったのになぁ・・・。







憂さ晴らしに山グッズでも買いに行こうかな(-_-#)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-30 23:42 | 雑記

待ちに待った・・・ではありませんが。

いよいよ明日からGWですね!



今年は最大10連休だそうで、僕の予定はというと・・・







えぇ、今年も仕事です・・・(-"-;)






もう慣れました・・・夢を見ることも諦めました(笑)



人の休みが増えれば出勤が増える・・・そんな仕事を選んだのも自分ですからね。








さて、今年は皆様はいったいどこへ行かれるのでしょうか・・・。







アクセス記録を見てみると、最近は山名検索でこのブログにたどり着く方も増えているので、きっと皆様GWに素敵な山旅プランでも立てているんでしょうね。



僕も、連休中に一日だけ休みがあったので、普段バスの利用が難しくて諦めていた小金沢連嶺を日帰り縦走してこようと考えています。






連勤を乗り越えた後には旧友との山登り、冬休みの奥秩父主脈、5月末の会社仲間と山歩き・・・そしてそのあとはいよいよ本格的に夏山シーズン!!

f0238475_2231112.jpg


・・・と楽しみな予定がぎっしり。



あぁ、早くでかザック背負って山を歩きたい・・・o(゚ー゚*o)



そんなワクワクがあれば連勤もなんとかなりそうだ(笑)








山ノボラーの皆様、怪我無く楽しいGWをお過ごし下さい^^





・・・そして、GWも仕事の仲間たち、頑張りましょう!!
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-28 22:07 | 雑記

納豆ジャケ買い!!??

【にゃっとう】知ってます?

f0238475_20343093.jpg


震災の影響で店頭から納豆が消え、はるばる熊本県から急に現れたゆるキャラ納豆。








にゃっとうって!!Σ( ̄∀ ̄:







パッケージがインパクト大で、味の想像出来ませんよ・・・思わず手に取ってしまいましたけど。





コレ、猫好きにはたまりませんね・・・もはやCDやレコードのジャケ買いみたいな感じ(笑)








そうそう・・・納豆と言えば、先週末から駐輪場にとめている僕の自転車の前カゴに何故か新品の納豆(【にゃっとう】ではない)とエノキと紅ショウガが入っているのですがコレはいったい・・・・・・







忘れ物なのか嫌がらせなのか・・・はたまた差し入れなのか(これはないと思うけど・・・)




そろそろ捨てていいでスか?('';)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-27 20:36 | 雑記

バーベキュー!!

こんにちは!!



今日は久しぶりに会社のメンバーでBBQ行ってきました!

f0238475_1939095.jpg


「遠いの嫌!!」



「飲みたいから車の運転しないからね!!」






・・・そんな皆のわがままに立ち向かい、ひとり自然の素晴らしさを説くも完敗・・・今回は昭和記念公園でやってきました(笑)

f0238475_19405292.jpg


やっぱり外ご飯は美味しいですよね・・・ついつい飲みすぎてただいま頭がガンガンしております(´д`)



写真は美味しそうに見えませんが、ホントに美味しかったですよ!!

f0238475_19475371.jpg


今回は名ばかり幹事でほとんど周りにまかせてしまったけど、同期の子や後輩達がきちんと動いてくれたので助かりました。



皆、ありがとう!!







でもやっぱりBBQは自然の中でやりたいなぁ・・・次回は是非、渓流沿いでやりましょう!!

f0238475_1951349.jpg


・・・て俺の靴にいたずらしたの誰じゃ~!!!!!(#゚Д゚)/
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-26 19:54 | 雑記

2011年4月19日 寄大橋~雨山峠~檜岳山稜~寄大橋 日帰りハイキング 3名

雨の東京を抜け、相模川を越えれば雨上がりの青空と壮大な丹沢山塊の姿!







今日は先日山デビューした後輩の二回目の山歩き。



東京で二人を拾った時は本降りの雨でちょっぴり不安でしたが、予測通り!!



寄に向けて走る車の中には、いつも通り大きなカメラザックのKと車酔いでぐったりの後輩S・・・今回もこのメンバーでお送りします(笑)






今回のルートは寄大橋~雨山峠~檜岳山稜~林道~寄大橋の周回ルート・・・って先週も檜岳山稜歩いたじゃん(´A` )/

f0238475_22252252.jpg


ゲートを越え、管理事務所で登山届けを記入・・・これは後輩の仕事、行き先を書きながらどこへ向かうか地図を見ながら確認します。



沢の音を楽しみながらも桜に新緑、あっちをキョロキョロこっちをキョロキョロ・・・先週は満開だった寄バス停付近の桜はもうお仕舞いでしたが、まだまだこのあたりは桜が見頃^^








そして気を付けなければいけないのが大きな蛙・・・





「普通に道にいるから注意してね。」




・・・なんて言ったそばから友人Kが危うく踏みそうに・・・カエル嫌いの後輩はキャーキャー叫んでるしニギヤカだねぇ(笑)

f0238475_2229743.jpg


昨夜から今朝方まで続いた小雨の影響も無く、順調に沢を渡ります。(※何度か沢を渡渉するルートです。荒天時は注意を。)



寄大橋をスタートした時は青空・・・はすっかり無くなってしまいました。

f0238475_22301545.jpg


青空の代わりに僕らの頭上にはゆ~っくりと流れていくガス。



日常生活ではあまり目にする事の無い風景に後輩Sも興味津々・・・なかなか素質ありますよ、この子(笑)

f0238475_22341364.jpg


沢にかかる頼りない鉄橋や丸太を渡りながら、緩やかに標高を上げてガスの中へ。



こんなに濃いガスにまかれたのは久しぶり・・・ここ最近晴天の山歩きが続いていて、なんだかワクワク・・・ガスってる山ってなんだか好きなんですよね!・・・・・・・・変?!



しかし、ここは霧が出ると迷いやすいルート。



こんな日は初めての人は少し不安でしょう。テープと踏み跡を慎重に追いながら寄沢を対岸へ対岸へと沢を渡りながら進んでいきます。

f0238475_22375854.jpg

しばらくすると雨も降ってきました。



フードを被って歩く・・・こんな状況でもやはり人数が多い事もあり3人とも笑顔で楽しく歩けます(笑)





「コレはコレで楽しい」




そんな気持ちに共感してくれるのは本当にありがたい・・・なかなか良いパーティーだ^^

f0238475_22412954.jpg


視界は晴れないけど、もともとここは展望を楽しむルートでは無いので問題無し。



かえってこの霧が、ところどころ現れるマメ桜やツツジの美しさを幽玄なものにしていました。







前回の大山とは大違い・・・2回目の山歩きにしては少しハードかな~なんて心配もありましたが、鎖場もきちんとクリアする後輩をちょっと見直しました(笑)

f0238475_22491860.jpg


どんどん濃くなっていくガス・・・。



当初の予定でも9時~10時くらいまでは雨かも・・・・なんて覚悟はしていましたが・・・







う~ん、しばらくは晴れる気配が無いなぁ・・・このガスの上にはきっと青空があるに違いないけど。

f0238475_22523725.jpg


いよいよ寄~雨山峠ルートの最大の魅力である沢床歩きのポイントまでやってきました。



しかし相変わらず晴れない濃厚なガスに、稜線に出るまでは無理かなぁ・・・









なんて諦めかけた瞬間、空が明るくなり真っ白なガスはまるで生き物のように沢の間を抜けていき、どこからか鳥のさえずりが聞こえてきました。



なんだか感動・・・出来すぎです。



沢の間を走るように流れていったガス・・・まるで後輩が来たのを歓迎してくれているようでしたd(゚∀゚d)

f0238475_2343772.jpg


よし!!進もうか!!青空は近いぞ~!







・・・て、せっかくカッコよく撮ってくれたのに・・・ペットボトルが横ポケにささってるじゃん(ノД`;)

f0238475_2361748.jpg


白い花崗岩の沢床を流れる清流。



そんな沢の中を歩き、源流に向かって登って行きます。






本当にこの道は楽しい・・・新緑の時期なんて最高に素晴らしいでしょうね。






蛭ヶ岳南尾根とか大山北尾根とか、丹沢にはまだ歩いた事の無い魅力的なルートがたくさんあるけど、今のところ丹沢で一番好きな道はここですね。






・・・僕、別に展望とかそんなに興味無いのかも知れませんね(笑)

f0238475_23122110.jpg

「青空だ!!」





「おぉ~!晴れた~!!」



ついに久しぶりの青空がのぞき始めました。



雨山峠までもう少し!!

f0238475_2314483.jpg


二人ともお疲れさん!!



ガスったり、雨に打たれたりと決して良いとは言えないコンディションだったにも関わらず3人とも雨山峠に着いた時には笑顔。



共感出来る仲間っていいですね・・・一人も好きだけど(笑)



雨山峠のベンチに差し込む太陽の光・・・太陽って暖かいなぁ~なんて話で盛り上がりながら後輩の要望だったリゾットと銀座木村屋のあんパンでランチタイム。

f0238475_23185129.jpg

後輩もピンピンしているようなので、ここから先は先週単独で歩いた檜岳山稜へと足を延ばします。

f0238475_23214581.jpg

さっきの雨はどこへやら?



最高に気持ちの良い青空の下、ゆったりとした広い稜線を歩いて行きます。

f0238475_2323471.jpg


先週同様、主稜線のパノラマもバッチリ!!



本当に檜岳山稜は静かな道です。



広い尾根をゆるやかに登り下り、しばし静かなブナ林の中を空中散歩。







・・・富士山は残念ながら裾の方しか見えませんでしたけど。

f0238475_23244761.jpg

街並みもしっかり見渡せてとても気持ちがいいです!!



後輩も大喜び^^



良かった良かった。

f0238475_23261487.jpg

皆、意外とタフです・・・雨山、檜岳、伊勢沢ノ頭といいペースで歩けました。



ここから秦野峠へ下ります・・・今日はシダンゴ行きませんよ(笑)

f0238475_23285938.jpg

ムム!!撮られた(笑)



今日はKがカメラマンに徹してくれた為、久しぶりに自分の写真も多いのです。



Kサンキュ~!(o´∀`)b

f0238475_23294169.jpg


下山途中、予報通り風が強くなってきました。



先日は気付きませんでしたが富士山の方には青い丹沢湖も見える。



秦野峠まで急な下りと途中で少し登り返し・・・女の子には結構キツイと思うのですが、頑張る後輩。






てか、口には出しませんが僕が一番疲れているんじゃ・・・?(笑)

f0238475_23323050.jpg

稜線上はまだ冬景色でしたが、標高を下げるにつれてマメ桜や新緑が増えてきて春らしさがいっぱいになっていく様はとても爽やかでした。



街を見下ろしながら急坂を下る事約1時間・・・林道秦野峠に到着です。



ここまでくれば一段落、あとは寄大橋まで1時間ほどの林道歩きです^^

f0238475_23364154.jpg

眺めもいいので止まってばっかり(笑)



いつしか強い風も無くなりポカポカ陽気です。

f0238475_23381788.jpg

春だね~。



新緑に花にいい時期だ。

f0238475_23392255.jpg


とても楽しい山歩きになったのは確かですが、今日は動物を見ていない。



是非、後輩に動物を見せてやりたい!!!・・・という事でKと僕でひたすら動物探し・・・








その結果、道端に大量の巨大カエルを発見・・・カエル嫌いの後輩絶叫・・・(笑)

f0238475_2342959.jpg


大好きな新緑シーズン^^



しかし、新緑って美味しそう・・・マヨネーズつけたらどれも食べれそうな気しませんか?






・・・・しない?・・・そうですか。

f0238475_23432858.jpg


そんな訳で後輩の2回目の山歩きも無事成功!!



色んな天候、色んな道、色んな景色・・・バリエーション豊かなコースを歩いた事で、また山の魅力を知ってもらえたのではないかと思います。



そろそろ山にも春が訪れ始めました。



次回は5月中旬に湿原に連れて行けとの事(笑)



これからいい時期!!今年も楽しい夏山シーズンになりますように!!^^



一日お疲れ様でした(^∀^)ノ




【本日のコース】

寄大橋-雨山峠-雨山-檜岳-伊勢沢ノ頭-林道秦野峠-寄大橋
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-21 00:21 | 山歩 【丹沢】

寄から雨山峠へ・・・また?!だけど(笑)

毎度の事ですが、とても楽しい山歩き・・・ホント恵まれてます。



今日は山デビューした後輩の2回目の山行という事で、行く先に悩んだあげく大好きな丹沢の寄から雨山峠への道を歩いてきました。

f0238475_23352888.jpg


沢沿いを歩きながら、深い霧の世界へ・・・。



予想では、9時~10時には晴れ間がのぞくはず!!・・・が、なかなか晴れないガスに雨・・・。

f0238475_23365856.jpg


しかし、ホント出来すぎ・・・今回の山行で、一番後輩に楽しんで欲しかった沢床歩きに入る瞬間、ガスが沢道の中をス~っと流れていき急に視界がひらけたのです。



そして、雲の間から青空と太陽がのぞき始める・・・これだから山は面白い。

f0238475_10223692.jpg


予定通り、雨山峠のベンチでランチが出来ました。



パン好きの2人の為に買ってきた銀座木村屋のパン、二人とも喜んでくれました^^

f0238475_10151582.jpg


ガスの中、雨に打たれたのはいつの事だっけ?



雨山峠から先はスッカリ春模様・・・気持ちの良い一日でした。






また明日、もう少し写真を載せてアップしたいと思います^^



S、K、今日は一日お疲れ様!!ゆっくり休んでな~(つ∀-)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-19 23:56 | 雑記

既に避暑したい・・・。

会社が暑すぎる・・・(゚`д´゚)






空調が送風のみ・・・ちなみにうちの会社は窓がありません。



こんな時期だから仕方が無いのは分かっていますが、頭がボ~っとしてきて花粉症も重なって接客する気になれません(゚´Д`゚)






頑なに【ジャケットにネクタイ】を譲らなかった会社も、この事態についに具体的にクールビズの話が出てきました・・・。





そりゃそうだ、今日ですら男性陣は皆汗だくで接客・・・このまま夏を迎えたら大変な事になる。



まぁ、職場の暑さはクールビズに期待するとして、いよいよこれだけ暖かくなってくるとお山さんの方も雪解けが進みそうですね。

f0238475_21523051.jpg


おぉ・・・雪の写真見たらちょっと涼しくなった気がする(笑)



雪が溶ければ、行動範囲も少しずつ広がってきます^^







「また丹沢か・・・」






「また奥多摩か・・・」





友人にからかわれる事も無くなるでしょう(笑)

f0238475_2154618.jpg


大好きな奥日光の方もだいぶ雪が少なくなってきたようです。



そろそろ日光方面も標高の低い山なら行けそうだ!!







あ~・・・今年はスノーシュー行けなかったなぁ・・・また来年だなぁ。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-16 22:00 | 雑記

ケータイで・・・。

今日は商品配送のお手伝い。





納品の準備をしていると猫さん発見・・・一人遊びの最中でしたが、ちょっかい出してみた。



お~い、何やってんだい^^

f0238475_21413557.jpg


そしたら仕返しに納品の邪魔してきた(笑)

f0238475_21464352.jpg


お~い、どいてくれないと商品運べないよ・・・。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-15 21:44 | ねこ百景

2011年4月12日 鍋割山~檜岳山稜~シダンゴ山 単独日帰り縦走

昨晩の雨は丹沢稜線で雪となったようです。

f0238475_2214449.jpg


春が訪れ、色彩にぎやかな麓からはうっすら雪化粧の稜線。



今日の目的はまだ歩いた事の無い檜岳(ひのきだっか)山稜を歩く事・・・寄からの予定でしたが、雲ひとつ無い晴天っぷりに思わず行きの電車の中、鍋割山を絡めるルートに急遽変更。

f0238475_22145190.jpg


だいぶ暖かくなってきたので久しぶりのハーパンスタイル、身軽で心地イイd(゚∀゚d)



大倉尾根で塔ノ岳を目指すバスの同乗者達を見送り、僕は鍋割山を目指して西山林道へ。

f0238475_22162639.jpg


早起きは3文以上もお得・・・。



見慣れた景色だって朝日に照らされて輝きます。

f0238475_22174646.jpg


退屈な林道歩き・・・いえいえ、林道沿いをよく見れば季節の花に、顔を出し始めた瑞々しい新芽達がたくさんで意外に楽しいものです。

f0238475_22185548.jpg


山桜かな?かわいいね^^



徐々に聞こえてくる沢の音が気持ちがいい!天気も良好!!今日は山日和!!

f0238475_23231036.jpg


いつも思うけど、沢を渡ると急激にテンションが上がってくる・・・なんだか冒険みたいで楽しいですよね。

f0238475_22204842.jpg


後沢乗越への登りが始まる手前で、鍋割山荘の草野さんの白いパジェロを発見・・・





よしよし、今日は無事に鍋焼きうどんが食べれるぞ~^^

f0238475_22215731.jpg


鍋割山名物(?)歩荷水です。



今日は一眼レフを取り出したスペースに2リットルペットボトル一本・・・






え?少ない!?












・・・テヘっ(ノ▽≦*)・・・・・・・・・・・・・・・スイマセン・・・orz



ちなみに鍋割山荘のご主人草野さんの最高歩荷記録は1996年の114kg!!



・・・2リットルペットボトル57本分・・・どうかしてるぜ( ;゚Д゚))

f0238475_22252746.jpg


沢の水がきれいだ~!!







シェー!!ってやってる訳じゃありませんからね!!カメラ縦構えです(笑)

f0238475_2225293.jpg


後沢乗越まで植林帯の中をゆるやかに登っていきます。



まっすぐに伸びた木と青空・・・いいねぇ。

f0238475_22271452.jpg


後沢乗越まで登ってくると、ようやく山らしい展望が出始めます。



今日これから向かう雨山、檜岳が谷の向こう側に見えます。








「待ってろよ~!今行くからな~!!」・・・心の中で叫ぶ(笑)

f0238475_22282183.jpg


ここから鍋割山まではほぼ登り一辺倒・・・どんどん噴出してくる汗。



時折、稜線を抜けていく風が気持ち良すぎ・・・いい季節だぁ~。

f0238475_22284993.jpg


季節的に中途半端な時期だけど、葉が落ちた時だからこそ左右に展望が広がる。



馬酔木も白くてかわいい花を付けている。





何も無いと思うか、何かを探すか・・・後者の方が人生楽しいに決まってます。


f0238475_22295334.jpg


山の向こう側に富士山の真っ白な頭がチラホラ・・・早く山頂から富士山見たい!!





はやる気持ち→足早になる→疲れて止まる・・・この繰り返し・・・



学習しないなぁ、自分・・・(泣)

f0238475_22312236.jpg


青空をバックに満開に花をひらく馬酔木。

f0238475_22332973.jpg


そんな馬酔木が咲き乱れる木階段を登りきれば・・・

f0238475_2234468.jpg


赤い屋根の鍋割山荘に到着!!



草野さ~ん!!うどんくださ~い!!!!(笑)

f0238475_22361075.jpg


富士山サイコーだ~!!!!完璧です!!



鍋割山でこの展望久しぶりだなぁ・・・最近いつもガスってたからなぁ。



友人のA君と来る鍋割山はいつも真っ白・・・やはり彼が原因だったか(笑)

f0238475_23261748.jpg


望遠レンズに付け替えてみる。






誰か見えないかな・・・(←見えね~よ!!(´A` )/ )






今日のランチはもちろん鍋焼きうどんです!!



誰もいない・・・山頂一人占めで浸ってると草野さんの「出来たよ~!」が聞こえてきた。

f0238475_23294590.jpg


美味しそ~!!!!(←既に美味しいと分かっていながら・・・。)

f0238475_22373671.jpg


ポカポカ陽気の中、麓の街並みを見渡しながらのランチです・・・いやいや、ホントにいい休日だ。

f0238475_2239496.jpg


このまま昼寝して大倉に下山しようかなぁ・・・・・・








おっと、いかんいかん!!今日の目的は檜岳山稜だった(´A` )/

f0238475_23304990.jpg


さて、お腹いっぱいになった事だし記念写真撮って先へ進みましょう!

f0238475_22414977.jpg


ここからは鍋割峠を経て雨山峠を目指します。(崩壊、ザレ場、長い鎖場、ヤセ尾根箇所のあるルートです。通行の際はご注意を。)



去年、友人のA君とガスに巻かれながらこのルートを逆側から歩いた時には気付かなかったけど向かう先には綺麗な富士山が。



そして富士山に向かう雨山、檜岳の稜線がワクワクを増幅させます!!

f0238475_22423944.jpg


さらに右には丹沢の主稜線がパノラマで広がる最高の眺め!!

f0238475_23324746.jpg


・・・そして何より、塔ノ岳や鍋割山周辺の登山道には無いひっそり感・・・これが好き。

f0238475_22442100.jpg


広大な丹沢山塊の中を歩いているんだ・・・そんな想いに浸れるコース。



玄倉林道閉鎖でユーシン方面に向かう人も少ないので、平日のこのエリアは貸し切り状態です。

f0238475_2245288.jpg


ヤセ尾根沿いに満開の馬酔木がたくさん・・・あまりよそ見させないでおくれ(笑)



鍋割山に近い側の鎖場はザレ+長い鎖場なので慎重に!!

f0238475_22463535.jpg


主稜線のパノラマを楽しみながら、一時間ほどで雨山峠に到着です。



なんか好きなんですよね、この雨山峠・・・えぇ、大丈夫ですよ同感は求めませんから(笑)

f0238475_22485570.jpg


さて、いよいよここから未踏の檜岳山稜へと足を踏み入れます。



雨山峠を後にし、すぐ右側には大きく富士山。

f0238475_22504255.jpg


何故かやたらと苔蒸したヤセ尾根をひと登りすると、落葉広葉樹の広がるゆったりとした道。



踏み跡はあるので、テープを追いながら歩けば問題ないです。

f0238475_2252395.jpg


左側には相模湾を望んでの広い尾根歩き・・・気持ちの良い空中散歩です。

f0238475_22541835.jpg


そして、何より素晴らしいのは木々の間に富士山が見え隠れしながら徐々にその姿を大きくしていく事・・・予想以上にいいじゃん!!檜岳山稜^^

f0238475_22571026.jpg


丹沢主稜や、丹沢主脈縦走のような派手さは無いけどこの地味さ加減が個人的にはとても好き。



きっと僕自身地味だからこういう地味さに共感してしまうのだろう(笑)







人の気配も一切無し・・・あるのは鹿君の糞と足跡のみ。

f0238475_22591733.jpg


向かう先には伊勢沢ノ頭、なかなかの縦走気分が味わえる道のりじゃないですか?



その先には富士山がひょっこり^^

f0238475_2314525.jpg


檜洞丸から蛭ヶ岳への稜線もキレイにパノラマ!!

f0238475_2323684.jpg


う~ん・・・この山にいるって感じ(ノ∀`*)



サイコーです。

f0238475_2341036.jpg


伊勢沢ノ頭で、この日一番大きな富士山を楽しみつつちょっぴり休憩。



え?雨山と檜岳??



・・・地味な山頂だったので特に写真無しです(笑)でも街を見渡せてなかなか良かったですよ^^






さて、それじゃ下山しましょうか!!

f0238475_2363912.jpg


伊勢沢ノ頭からの下山ですが、テープが多数あり一部訳が分からなくなるところがあります。



地図にも迷いやすいと書いてありますが、踏み跡とテープをよく確認しながら下山しましょう^^








【シダンゴ山2・9km】







う~ん・・・どうするか・・・林道をそのまま歩いて寄バス停まで戻れるんだけど・・・その変わった名前が頭から離れない(笑)

f0238475_23125559.jpg


秦野峠までの間、ず~っとシダンゴが気になる(笑)





う~ん、どうするかぁ・・・多分、単体で登りに来る事ないだろうなぁ・・・。



悩むな~。

f0238475_23143967.jpg


・・・そんなこんなで20分後。




そのまま林道を歩いて帰ればいいものを、シダンゴに向けて登ってました(笑)



地図上ではコースタイム書いて無かったんですが・・・意外と登る・・・(;´∀`)








キツイ!!!・・・登るんじゃ無かった!!(笑)

f0238475_2318733.jpg


でも、なんだかんだ言ってもどんな山にも良さがある訳で・・・



たくさんのアセビに囲まれたシダンゴ山からは街が一望・・・登って良かった^^

f0238475_2321245.jpg


シダンゴ山から寄に下る道は途中からアスファルトの急勾配になり、これがこの日一番辛かったです(泣)





でも、夕日を浴びた人里に下山してくると春の花がたくさん咲いていて、とてもキレイでした。



最後にしだれ桜まで楽しませてもらい、今日の長い一日はようやく終わり。

f0238475_23235884.jpg


相棒もお疲れさん!!



満開の桜に囲まれたひなびたバス停で花見をしながら10分ほどバス待ち。



久しぶりに疲れたけど、とても楽しく歩けた一日だったな。






今日も一日お疲れ様でした^^

【本日のコースタイム】

7:40大倉バス停-8:55二俣-10:25鍋割山11:10-11:40茅ノ木棚沢ノ頭-12:10雨山峠-12:45雨山-13:05檜岳-14:30秦野峠-15:30シタンゴ山-16:15寄バス停
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-13 23:29 | 山歩 【丹沢】

丹沢プチ縦走・・・疲れた~!!

疲れた~っ!!



久しぶりにめちゃくちゃ疲れました・・・太股がダルい(-"-;)







・・・でも、サイコーに楽しかった!!!

f0238475_19471647.jpg


今日は丹沢(←今日もだろっ!!とツッコまれそうですが・・・)の未踏ルート檜岳山稜を歩いてきました。

f0238475_19485071.jpg


当初は寄(やどりき)からの周回で歩こうと思っていたのですが・・・あまりの天気の良さに、鍋割山から海と富士山が見たい!!・・・てな気分になってしまいまして(´∀`;)



結果的には

7:40大倉バス停→8:55二俣→10:25鍋割山11:10→11:40茅ノ木棚沢ノ頭→12:10雨山峠→12:45雨山→13:05檜岳→14:30秦野峠→15:30シタンゴ山(←このオマケが疲れの原因)→16:15寄バス停

こんなコースで歩いてきました。




f0238475_19593352.jpg


久しぶりに鍋割山から富士山もバッチリ!!







鍋割峠、雨山峠、秦野峠・・・峠尽くし!(笑)



縦走で向かう先には富士山、右側には丹沢主稜の山々、左側には街を見下ろしての空中さんぽ・・・丹沢主稜縦走や丹沢主脈縦走のように派手なピークは無いものの、自分的には100点満点な縦走コースでした。

f0238475_200197.jpg


縦走は楽しい!そして丹沢は面白い!・・・そしてやっぱり一人でひっそりもいい(笑)





そんな訳でレポはちゃんと楽しさが伝わるように明日ゆっくりアップします・・・今日はとりあえず休まないと、明日の仕事が怖いから・・・(; ´_ゝ`) 
[PR]
by tatsu_m1113 | 2011-04-12 20:04 | 雑記


山歩きのち街歩き、ときどき写真・・・たま~に電車旅。そんな日々を綴っていこうと思います。


by tatsu_m1113

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
山歩 【丹沢】
山歩 【奥多摩】
山歩 【奥秩父】
山歩 【八ヶ岳・蓼科】
山歩 【浅間・赤城・谷川】
山歩 【日光】
山歩 【尾瀬】
山歩 【北アルプス】
山歩 【鳳凰三山】
沢登り
街歩き
ねこ百景
電車旅
写真
雑記
その他

お気に入りブログ

華猫風海
日和見山歩記
谷中喃々堂
NOLDキッチンスタジオ...
お山歩日記
山の上には何がある。
きのこノコノコ
みえしるべ

お気に入りブログ(外部)

以前の記事

2015年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

最新の記事

Blog引越しました。
at 2015-05-11 22:38
旅の思い出。
at 2014-04-24 12:45
ご無沙汰してます
at 2014-04-08 20:41
2013年の思い出。
at 2013-12-26 21:04
2013年12月12日~12..
at 2013-12-17 11:45

ブログジャンル

登山

画像一覧