<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

閃いたーーーー!!(☆o☆)

会社の友人が来週、新潟の長岡花火大会に行くらしい。



そっか、もうそんな時期だね・・・今年は山に行く予定ばっかりで花火の事忘れてました。




う~ん、僕も花火行きたい・・・。




でも新潟まで行くのは労力もかかるし体力も必要だ・・・。


「まぁ、もう過去に何回か行ってるしいっか・・・。」



なんて思ってみたものの、やっぱり長岡の話を聞いたらスッカリ花火が頭から離れない。



そこで色々手軽に行ける花火大会を調べてみた。



でも手軽に見れるとこは東京、埼玉、神奈川でしょ・・・どこも激混み間違いなしだ。



ただでさえ人混みが嫌いなのに、この暑い中を人混みにもまれながら街を徘徊する・・・イチャイチャカップルを横目に・・・耐えられない(笑)




そこで考えたんです。




人が少ない場所・・・。




落ち着く場所・・・。





山じゃん!!(°□°;)





山頂から花火見たらええやんか!!!



仕事中に閃いてしまって同僚に携帯電話で花火大会一覧を確認してもらった。(←仕事しろよ!)



もちろん僕、平日休みですから平日開催・・・。





キターーーーーー!!(°□°;)





【江ノ島花火大会】





塔ノ岳あたりからならちょっと小さいかもだけど、バッチシ見えるじゃんか!!



でもこんなの地元の登山者の方々なら百も承知かな・・・でも街よりは絶対空いてるよね・・・ましてや平日だし(^∀^)




もともと来週は富士山登る友人の練習で山連れて行く予定だったしね、女峰山は延期です。




あぁ、これで来週の休みまで仕事頑張れるわ~(笑)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-30 20:44 | 雑記

2010年7月26日~27日 尾瀬縦断ハイキング  2日目

おはようございます・・・。


今、時刻は4時半です。もちろん朝ですよ。


本当は夜に起きて一人で尾瀬ヶ原と星の光跡写真でも撮ろうと思っていましたが、夜中起きてみたらテントにうちつける雨の音・・・仕方無くそのまま寝てしまいましたがテント泊全然問題なし、グッスリ朝まで寝てしまったので目覚めバッチリです!



早速、尾瀬ヶ原に向かいます。



あ~・・・期待していた通り雨上がりの朝もやのかかった尾瀬ヶ原です


f0238475_22545281.jpg


昨日の夜の雷の音が嘘のようです・・・少し冷たく瑞々しい空気がやさしく尾瀬ヶ原を包み込む。


自然の素晴らしさ、それが少しでも分かる自分で良かった・・・。

f0238475_2255463.jpg


既に見晴をあとにし尾瀬ヶ原へと歩みをすすめるパーティーの姿もちらほら。


太陽の光を浴びて徐々に明るくなってゆく・・・。


朝もやの向こう側には燧ケ岳・・・素晴らしい。

f0238475_22551434.jpg


朝もやの中に木々のシルエットがボンヤリと浮かび上がる。

目覚めの肌に気持ちが良すぎるくらいの澄み切った空気・・・少し肌寒いけど心地良い。

f0238475_22552667.jpg


しばらく朝の尾瀬ヶ原散策を楽しんだのちコッヘルでお湯を沸かしてスープとパンで朝ごはん。


バーナーのガス栓締めたあとのカラカラカラ・・・・・・・という音を聞くといつも旅をしている気分になります。


テントがこんなに軽い!!(笑)朝日が入り始めたキャンプ場で撤収準備です。

f0238475_22561445.jpg



ご飯食べてる間にスッカリ朝もやは消え、明るい尾瀬ヶ原へと変わっていました。


さて、尾瀬ヶ原横断しましょうか!

f0238475_22563899.jpg



緑が綺麗だ~・・・。さわやかな高原な感じです。


f0238475_2257421.jpg


燧ケ岳から離れて行きます。


「また来るね!!」

f0238475_22572584.jpg


福島県から群馬県に突入しますよ~!!

f0238475_22574130.jpg


ハーフパンツが乾かなくって今日は長ズボン・・・急におじさんぽくなってしまった(笑)

f0238475_22575740.jpg


あぁ・・・空を見上げれば気持ちの良い空です。


こりゃ新緑の時期に来たら緑が萌え萌えでヤバそうだ・・・。

f0238475_2258117.jpg



水面にも空の青が映ります。


f0238475_22582754.jpg


とても気持ちが良いのですが、今日は風が無い・・・カンカン照りで暑い・・・。

まぁ、東京のコンクリートジャングルに比べれば全然気持ちが良いですけどね。



でも喉渇くよね・・・連れも喉が渇いて仕方がない様子。

f0238475_22584561.jpg



だんだん至仏山が近付いて来ましたよ。


これまた綺麗な山だ~・・・向かう先には至仏山・・・振り返れば燧ケ岳。



なんて贅沢なんですか!!山好きにはたまらないです。


やはりイイ山は登って良し、見て良しですね!!

f0238475_2259231.jpg


水の中を覗けばオタマジャクシや魚が・・・サンショウウオみたいなのもいたんですがあれはなんだったんだろう。

桧枝岐村がサンショウウオが名物だって本で見たけど・・・。

f0238475_22591853.jpg


キスゲにはちょっと遅かったみたいです、ほとんど萎んじゃっていました・・・残念!!


また来年ですかね・・・。

f0238475_22593389.jpg


東電小屋まで3.3キロ!?

もしかして東京電力のCMに出てる指標ですかね!!



今度CMやってたらよく見てて下さい、多分ここのです!

f0238475_22595980.jpg


中古で手に入れた愛用のF3君・・・君は前の持ち主さんにはここに連れてきてもらったかい?


ファインダーの中に至仏山が写っています。

f0238475_231092.jpg



水面に写る燧ケ岳です・・・ホントに綺麗・・・。


f0238475_2312242.jpg



僕こういう写真撮るの好きなんですよね・・・遠足で来てる小学生の集団。


ファインダー覗くと最高に絵になる感じ!!イイね~イイね~!!!



あ・・・いや、怪しいモンじゃないですよ(笑)


この子達の中にも山ガールになる子がいるのかな。

f0238475_2313717.jpg


だいぶ至仏山に近付いてきました!!


もう少しで尾瀬ヶ原横断も終わりです・・・。ちょっと寂しいです。

f0238475_2315571.jpg


汗かきすぎて、今すぐ川の中に入ってしまいたい・・・。

f0238475_2321168.jpg


山ノ鼻に到着しました。


さっき朝ご飯食べたのにもうお腹がすいてしまいました・・・やはり山歩きはカロリー消費が激しいですね・・・食欲が多いだけかも知れませんが(笑)


小屋でカレーと蕎麦を食べる。


これでこの旅3回目の蕎麦・・・重たいものを受け付けなくなった僕の胃・・・もう年かな。


ここでようやく風が出てきた。


気持ちが良すぎて昼寝したくなる・・・こんなとこで生活出来たらどれだけ幸せだろうか。

f0238475_232256.jpg



見てください・・・休憩中の歩荷(ボッカ)さん・・・この人達のおかげで山の中で美味しいご飯が食べれるんですね。


荷物の量が半端無い・・・自分の背負ってるザックが重たいなんて嘆いているのがアホらしくなるくらいの荷物の量です・・・。


もしかして尾瀬ヶ原の木道を歩いて見晴まで行くのかな?!


燧ケ岳に向かって木道を歩いていく姿を後ろから望遠で狙ってみたい!!!



望遠レンズをつけたカメラを片手にボッカさんの後ろをついていく僕・・・周りから見たらちょっと怪しかったかもしれない・・・でも尾瀬ヶ原に行く前に山小屋で荷物降ろしてしまいました。


惜しい・・・。


f0238475_2323961.jpg


いったい歩荷の方はいくらくらい給料貰っているんでしょうか・・・。


なんだか浮世離れしすぎてて、普段の生活をちょっと見てみたい・・・コンビ二でジャンプとか立ち読みとかしてたらちょっと嫌だなぁ(笑)



膝のことを考え、至仏山は次回の楽しみにとっておきます。


また来るよ!!


f0238475_2325787.jpg



絶品の塩アイスを食べて疲れをとったらゴールの鳩待峠へと向かいます。


f0238475_2331651.jpg


沢の水はとにかく綺麗・・・また展望のあまり無い道を歩いていきますが、木漏れ日と水の流れる音は本当に心地よいんですよね~・・・。


本当にどこ取ってもいい場所ですね、尾瀬って。

f0238475_2333161.jpg


至仏山も最後に姿を見せてくれました。


「またおいでよ!!」



・・・とでも言ってくれてるような気がしました。

f0238475_2334525.jpg


鳩待峠に到着です。


若い子からご年配の方まで実にニギヤカでした。


この自然を皆で次の世代まで残せると良いですね!!また是非来たいと思います。




二日間お疲れ様でした。

f0238475_234015.jpg




【本日のコースタイム】

一日目 9:05大清水-三平峠-三平下-沼尻-15:40見晴
二日目 7:10見晴-竜宮十字路-牛首分岐-山ノ鼻-11:15鳩待峠

途中はちゃんと計っていません。難所特に無し、だいたいコースタイム通りでしょうか。




尾瀬について

http://ja.wikipedia.org/wiki/尾瀬
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-28 23:58 | 山歩 【尾瀬】

2010年7月26日~27日 尾瀬縦断ハイキング  1日目

自分で言うのもなんですが、すごく自然好きなのに行った事がないというのはなんだか不思議。


カメラだって大学の時に手に入れてもうだいぶ時間が経つのに・・・マイカー規制だのなんだのってのがもしかしておっくうだったのか、何故か縁が無いままここまで来てしまいましたが、ついに行って来ました!!



天上の楽園・・・尾瀬!!



そうです・・・。



「夏になれば思い出す・・・。」



例の場所です!!


連れと2日連休で休みがあったので40リットルと30リットルのザックに無理やりテント道具つめて行ってまいりました。ザックが今までで一番パンパンになってます。



朝8時、尾瀬の入り口である戸倉駐車場に車を停めて大清水行きのバスに乗り換えますがちょっと早く着きすぎて40分くらい待つ事に。


天気が良くて暑いです!!でも今日は夕方近くから雷雨になるかもしれないとの情報・・・なんとか今日のゴール地点の見晴まで天気がもってくれるといいんだけど・・・。


f0238475_1919190.jpg



皆さんやっぱり鳩待峠に行くんですね、大清水行きは僕らだけ・・・でもその方がいいんですよね、やっぱり静かな山歩きがいいですからね。


まぁ、鳩待峠に近付けば否応なしに人は増えるし(笑)


さて、出発!


気をつけて行きましょうね。

f0238475_19191977.jpg



木漏れ日が降り注ぐ中まずは最初の休憩所を目指します。


しかし結構暑い・・・連れは開始早々バテバテになってしまって大して歩いてないのにカルピスが飲みたいとか言い出した・・・飲んでいいけどちゃんと歩いてよ~。


f0238475_19193549.jpg



暑いはずです、空を見上げればすっかり昔、夏休みに祖母の家で見たような風景。


夏だなぁ・・・。


f0238475_19194862.jpg


第一休憩所の一ノ瀬休憩所に到着です。


50mmの単焦点レンズでスナップ風に撮ってみました、美味しそうでしょ(笑)


なんか飲みたくなるようなメニューばっかり・・・今日はテント泊なので飲んでも大丈夫なんですがまだまだ序盤ですから・・・とか言いながらもキュウリを食べてしまいました。


よく冷えてて味噌が合う!!・・・あ~!飲みたいよ!!


f0238475_1920896.jpg


三平橋を抜けると道に湧き水が流れ出てて、沢みたいになってる。


水が豊富なんですね~。


f0238475_19202477.jpg



うわ~!!!


尾瀬名物、種子落とし!!よく本とかで見てたなぁ・・・尾瀬の自然形態を崩さない為、靴の裏についた外界の種子を落としてから尾瀬へと向かいます。


ワクワク・・・。


f0238475_194775.jpg



沢の音を聞きながら次の三平峠を目指します。


水の音が気持ちいいです・・・。


f0238475_19203957.jpg



しかし、ここから三平峠まで登りが続きます・・・汗がものすごくてヤバイです。


【これぞ尾瀬】な風景を期待していたのにこの峠を抜けるのが結構辛いです・・・。


f0238475_19205645.jpg



ようやく展望がひらけてきた。


結構登ってきたんだ・・・でも雲がだんだん多くなってきました。


f0238475_19211052.jpg



ちょっと雰囲気が変わってきました、もう少しで峠かな。


f0238475_2233025.jpg



汗だくで三平峠に到着・・・ふぅ、疲れました~。


でもここからは下りらしい、それ聞くだけで安心する(笑)

f0238475_19212684.jpg



ん?木々の向こう側に無数の黄色の何かが!!!



まさか諦めていたニッコウキスゲ!?





ワクワク気分で進んで行くと、遠足の小学生達の帽子でした・・・いや、ネタじゃないですよ(笑)

f0238475_19214381.jpg



向こうのほうには燧ケ岳が見えてますね!


とりあえずここでご飯にしましょう!!今回は荷物を減らす為にご飯はほとんど山小屋の予定です。


f0238475_19215749.jpg



山と言ったらカレーでしょ!!!蕎麦でしょ!!!!そしてビールでしょ!!!!!


あぁ・・・味はたいして美味しい訳じゃないんですけど、なんだか美味しい。


これが山の魔力ですよ・・・。そして意外とスタッフの女性がカワイイ人だった!!



連れには内緒ですが(笑)


f0238475_1922918.jpg


燧ケ岳!!雲多いけどなんとか間に合った!!



綺麗な山だなぁ・・・是非今度登りに行こう!

f0238475_19222333.jpg


綺麗なチョウチョを発見!!

帰って調べたら【アサギマダラ】という蝶らしい・・・連れがステンドグラスみたいで綺麗だねと言っていましたが・・・どこかで使わせてもらいます。

f0238475_19223311.jpg


尾瀬沼の湖畔を歩いて沼尻を目指します。


だんだん燧ケ岳に近付いて行きます。

f0238475_1922484.jpg


おお~!!近い!!

f0238475_1923564.jpg


ちょっとずつ【これぞ尾瀬】って感じの景色になってきたぞ~。

f0238475_19231828.jpg



沼尻休憩所が見えてきました!!なんだかいい雰囲気です。


f0238475_2072617.jpg



水分補給しましょうか!!尾瀬はやっぱりお客さんが多いみたいで休憩所も多いし、売ってるものも多いです。

f0238475_20101722.jpg


連れも少し疲れたようです。

f0238475_19233899.jpg



この時期の尾瀬にしては人が少ない気がする・・・結構ボ~っと出来る雰囲気。


f0238475_1924427.jpg



リンゴジュース片手に散策する連れを撮ってみたり・・・なんか観光客と登山者の中間な僕です。


f0238475_19241872.jpg


さて、先に進みますか。



登山道にまで水が染み出てきてる箇所がたくさんあって水源の豊富さを感じますね。

f0238475_19243283.jpg



夏だな~・・・。


f0238475_19244771.jpg


本当に気持ちがいい道・・・。雲行きが怪しくなってきたけど、ちょっと涼しくなってきた。

f0238475_19252291.jpg



そして今日の宿泊場所、見晴に到着です。


尾瀬ヶ原散策の前にまた飲む(笑)そしてここのスタッフの女の子もカワイイ・・・やはり尾瀬はレベルが高いのか・・・。



なんてね・・・今日は本当に気楽だ・・・たまにはイイですよこんな感じも。

f0238475_19253731.jpg


見晴は山小屋がたくさん集まってなんだか集落みたいです。

すごく独特の雰囲気・・・なんかゆったりとした時間が流れてて素晴らしいです。

f0238475_19255283.jpg


雷ゴロゴロしてきました!!ひろ~い尾瀬ヶ原の一部は黒い雲、一部は晴れてたり・・・山の天気は分からないなぁ・・・。


なんとか早めにテントを設置し、雨に備えます。

f0238475_1926626.jpg


至仏山ももうそろそろ雲に隠れてしまいそうです。

f0238475_1926193.jpg



まだ雨が降り始めるまで時間がありそうなので、少し散策してみました。


尾瀬ヶ原から燧ケ岳を望む・・・山小屋がいい感じです。

f0238475_19263496.jpg


雷が鳴るペースが速くなってきました!!雲も黒くなってきたけど雲の切れ間から光芒が・・・。


すごく神秘的な雰囲気で感動でした・・・。

f0238475_19264618.jpg



そしてついに雨が降ってきた。



今日はここまでかな、テントに避難です!



今夜は星もあんまり見れなさそうだ・・・明日晴れるといいなぁ。


f0238475_1927183.jpg



連れが寝た後、なんだか時間がもったいなくて一人でまたビールを飲みに・・・飲みまくりの山旅、いいね(笑)


近くのグループは山仲間達で集まって一緒に来たようでパーティーしていました。



趣味が合う人と山で飲むなんて素敵ですね・・・羨ましい限りです。



さて、そろそろ寝よっと・・・。




続きはまた明日アップします。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-27 20:31 | 山歩 【尾瀬】

飛べないブタは・・・。

膝がおかしい・・・。



雲取山で右膝を痛めて以来、右膝の様子がオカシイ。



雲取山登山の3日後には痛みは完全に無くなってたけど、先日の谷川岳の下山時また痛くなって・・・翌日には痛みはまた無くなってたけど、 今日少しだけ違和感を感じる。



中学校、高校でも運動部だったけどこんな事無かったのに・・・。


ネットで『膝の痛み』で検索してみたら


「中高年の膝の痛み」




・・・中高年?!(°□°;)




「膝の痛みと上手く付き合っていく」




・・・え、治んないの?!(°□°;)




なんだか凹んでしまった・・・。


おまけに会社の友人には



「山もう登れないじゃん、オマエが趣味無くしたら何が残んの?」




(°□°;)!!



飛べない豚はタダの豚ってやつですか・・・。




なんだか、ホントの事なだけにホントに凹むわ・・・。




楽しみにしてた来週の尾瀬散策・・・至仏山の登山はやめておいた方がいいかな。



会社の定年間近のおじちゃんに教わったグルコサミンとか、コンドロイチンとかホントに試してみようかなぁ・・・。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-24 21:19 | 雑記

街は暑すぎ。


あづい・・・。



ニュースで「今日は洗濯物一瞬で乾きます。」なんて言ってたから、たまってた洗濯物一気に洗って干してたら汗ダクダク・・・昨日の谷川岳山頂はあんなに涼しかったのに。




あまりに暑すぎて、少し伸びてきた髪の毛がウザくなってしまって自分で切っちゃいました(`´ゞ




そんな暑い中、今日は銀座に行ってきました。




ニコンのサービスセンターに、視度補正の入ったファインダーを買いに行くのと、ビッグカメラに空気清浄機のフィルターを買いに行く為です。



電車の中は涼しかったのですが、有楽町の駅から出ると街がものすごく暑い・・・今日の都心は2年ぶりの猛暑日らしいです。気温35,6度って・・・。



あぁ・・・目を開けてるだけで熱波で目がシパシパする(@_@)



ニコンプラザに行く前に好日山荘に寄ってみましたが、そろそろ夏物のセール品も減ってきてあまり良いモノなし。



もうダウンとかも出始めてました。




お隣のエーグルはフジロック特集ですか。




MGMTに22-20s、BOOM BOOM SATELLITES・・・行きたいなぁ・・・。




でも土日仕事の僕には縁が無い・・・orz



テントもシュラフも手に入れたっていうのに。こんな時ばかりは平日休みを恨みます。



途中で中古カメラ屋さん寄ったり、連れへのお土産にワッフル買ったり・・・そんなこんなでニコンのサービスセンターに到着しましたが、僕の使ってるF3用の視度補正ファインダーはもうメーカーにも在庫が無いらしい・・・。



僕のサブのFE用の物だったら装着可能、との事でしたのでそれを購入しました。



すごく親切な方で色々尋ねると、親身になって説明してくださり、アドバイスもくれて嬉しかった。僕が今まで訪れたカメラ関係のお店のご年配の店員さんて



「この若造が、ここはおまえみたいなヤツが来るとこじゃないよ。」



みたいな感じで冷たい対応をする人が多いのですが、今日のスタッフの方はホントに親切でした。



でもその方と色々話していて思ったのですが、フィルムカメラもいつまでメンテナンスとか出来るか分かりませんね。いつか僕もデジタルに変える時がくるのかなぁ・・・。



その時にはカメラもどんどん進化していて、パソコンの使い方の分からない中高年のおじさんみたいになってるかもなぁ・・・(笑)






あぁ、しかしホントに暑い・・・今晩はそうめんにでもしよっかな・・・皆さんも夏バテに気をつけてくださいね(-"-;)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-21 17:00 | 雑記

2010年7月20日  谷川岳 日帰りピークハント 2名

今日は会社の友人と遊ぶ約束。



自然に出掛けたいと希望を出されたので、釣りか山登りを提案したところ山に行きたいと言うので一緒に山歩きしてきました。



奥多摩の山には何度か登った事があるという彼でしたが、どうせ連れて行くなら感動させてあげたいと思い、谷川岳を選びました。





・・・去年2回行ってるんですけどね(笑)



まぁ、良い山は何度行っても楽しいし、今の時期の谷川岳なら登山者も多い上に登山道も整備されているから安心でしょう。



転勤してしまった彼と久しぶりに会ったので積もる話をしていたら、あっと言う間に谷川岳ロープウェーに到着、朝9時天神峠をスタートし谷川岳山頂を目指しました。


f0238475_21123463.jpg


おうぅ・・・ちょうど山の頂上付近だけガスかかってる。今日は雲が多くて空の青色が薄め。



なんとかして友人に綺麗な景色を見せてあげたいんだけどなぁ・・・山頂ではガスが切れる事を祈ります。

f0238475_21125817.jpg


まぁ、上空は青空も見えることだし希望を捨てず歩きましょ!!ガスってたらそれはそれで綺麗な景色だったりもするからね!




・・・なんて友人を励ましてみる(笑)





まぁ、嘘ではないですからね!

f0238475_2113820.jpg


天神平についた時から今日来て良かったなんて言っていた友人・・・確かにこんな緑の中を歩いているだけでも日常から離れられるよね。



今こんなところ歩いているけど、いつもならこの時間まだ仕事も始まってないからね。

f0238475_21131741.jpg


白毛門方面を見ている友人・・・価値観が合うので、一緒に歩いたり景色を見ているだけで楽しいんですよね。




ちなみに彼の結婚式、僕がスピーチしました・・・完全スベリましたけど(笑)

f0238475_21132517.jpg


第一鎖場、といっても別に登る訳じゃないからね。



心配していたけど、さっさと行ってしまった友人・・・頼もしい。

f0238475_21133492.jpg


むむ・・・向かう先はガスだらけ。

f0238475_21134262.jpg


順調に歩く友人をよそに写真撮りまくり、休憩しまくりの僕・・・なんて頼りないガイドだ。

f0238475_21135111.jpg


熊穴沢避難小屋を越えると今度は登る鎖場が出てきます。ここから本格的な登りがスタート。

f0238475_2114155.jpg


どんどん進んでいく友人をよそに久しぶりの谷川岳にテンションが上がりっぱなしの僕は、幾度と無く振り返って景色を楽しんでいました。



雲は多いけど、景色はやっぱり綺麗!やっぱり休日はこうでなくちゃね!!

f0238475_211499.jpg


また鎖場です。まぁ、友人はなんなくクリアです・・・僕は既に息切れ(笑)

f0238475_21141849.jpg


振り返り、スタート地点と熊穴沢避難小屋を望みます。

f0238475_21142785.jpg


山の斜面には雪渓が・・・この暑い時期に溶けないなんてスゴイですね。



風が出てきて雲が流されていく・・・雲の影が山の斜面を移動していきます。



友人にとってはこんな景色も感動だったようで、僕も嬉しかったです。


f0238475_21143662.jpg


僕「あれがみなかみの町だよ。」



なかなか友人もサマになってるんじゃないでしょうか。カメラマンがいいのかな?






・・・なんちゃって、冗談ですよ冗談。

f0238475_21145435.jpg


だいぶ登ってきましたが、やはり頂上付近はガスだらけ・・・。



下山してきたご年配の女性としばらく立ち話・・・頂上はガスで真っ白だったらしい。





・・・しかし元気の良い方でした。


ご年配の方で単独で山歩きしている人って本当に元気がいいですよね。


カッコいいです。

f0238475_2115463.jpg


まぁ、とりあえず登るっきゃないでしょ!!



ちょっと自分の写真も撮りたかったので露出だけ合わせて友人に撮ってもらいました。



なかなかイイじゃない!!ナイスタイミングで撮ってくれました。

f0238475_21151645.jpg


先に歩いて行く友人に



僕「ちょっと戻ってきてもう一回歩いて!」




自分以外のモデルがいると写真を撮るのも楽しいです。



本当は山ガールとかがモデルだとまた写真も面白いんですけどね、僕のまわりにはいません(泣)




今日はフィルムカメラとレンズ3本・・・結構重たいです。

f0238475_21152522.jpg


自分で三脚使ってアングル決めて友人にシャッター押してもらいました。



いつもこんな事をひとりでやってます(笑)


友人に・・・






「いつも一人で撮ってんの?!」




・・・はい、そうですけど何か?(笑)


f0238475_21153499.jpg


お!!あと少しで肩ノ小屋に到着だ!!

f0238475_2115438.jpg


肩ノ小屋に到着するも、ガスでなんにも見えず・・・今、山頂に行ってもなんにも見えない。



でも太陽がかすかに上空で光っているのが分かるので、小屋裏でランチして少し時間をあけてから山頂に向かうことを決断。



ベンチに座りランチを食べながら



「おにぎりが地上の3倍ウマイ!」とか訳わからないことを言いながら二人ではしゃいでいると目の前のガスが抜け、万太郎山方面へとのびる稜線が!!

f0238475_21155185.jpg


これは今がチャンス!!山頂へと向かいます!!



トマの耳につく頃にはガスがだいぶ切れて、オキの耳が見えました!!



「ガスがあって今日は良くないなぁ・・・。」



なんて言っているご年配の登山者の方もいらっしゃいましたが、ガスがかかった山は刻々と景色を変えて、これはこれで綺麗じゃないですか!!



暴風雨で無い限り、それぞれの天候だからこそ楽しめる景色があります。

f0238475_2116156.jpg


谷からガスが上がってくるサマもとても綺麗!!友人も感動していました。

f0238475_21161536.jpg


だんだん青空も見えてきて、とても夏らしい雰囲気!!



来て良かった!!!

f0238475_21162592.jpg


逆側もガスが切れてきて展望よ~し!!

f0238475_21163494.jpg


オキの耳に向かう途中、振り返ってトマの耳方面を見てみる。



「カッケ~!!」



岩の感じがいいですね!

f0238475_21165393.jpg



よし、ラストスパートだ!!しかし山頂付近はガスで真っ白です!


f0238475_2117314.jpg


オキの耳到着!!山頂では皆さんが記念撮影・・・あくまでの間、コーヒー飲みながらノンビリ。



トマの耳にいる登山者の方々を105mmのレンズで撮ってみました。

f0238475_21171357.jpg


ホントに気持ちがいい!!


この綺麗な山並み!!!




僕この景色なら3時間はここにいれますよ(笑)




あ、ちなみに僕が大きい訳じゃないですよ、20mmの広角レンズで撮りました。

f0238475_21172238.jpg



【僕の相棒とトマの耳】


相棒が主役ですので少しトマの耳はボカしてみました。


f0238475_21173159.jpg


ようやく山頂の記念撮影が空いたので、もう一つの相棒と山頂の証拠写真。

f0238475_21174142.jpg


ホント・・・帰りたくないです。

f0238475_21175397.jpg


友人も谷から上がってくるガスに何度も興奮していました。

f0238475_211839.jpg


またガスにまかれてきたので、そろそろ下山開始です。

f0238475_2118114.jpg


毎回そうなんですけど・・・後ろ髪を引かれる思いで何度も振り返る。



オキの耳・・・また来るよ(^^)/

f0238475_2120293.jpg


町の方はスッカリ晴れてますね!とても綺麗な景色。



山を下りていくのは寂しいですが、こんな景色見ながらの下山は気持ちいいです。

f0238475_21201386.jpg


急に暑くなってきた~・・・。

f0238475_21202241.jpg


う~ん、たまりませんな!

f0238475_21203392.jpg


また山頂付近にはガスがかかってきた様子。ちょうどいいタイミングで登れたんだな。

f0238475_21204461.jpg


ここらへんからこの間痛めた膝が痛み始めた・・・まずいなぁ、クセになっちゃったのかな。

f0238475_21205583.jpg


あそこから下りてきたんだな。



下山途中、谷川岳を望んで・・・また来るよ~!!!


f0238475_2121598.jpg


karaageさんすいません・・・綺麗な白毛門方面の景色を写真におさめたつもりでしたが・・・フィルム最後の一枚だったみたいで現像されませんでした。



来週も晴れるといいですね!!



帰りはいつも通り湯檜曽川によって顔と足を洗って家路につきました。





今日も一日お疲れサマでした。



「K君また行こうな~!!」


【本日のコースタイム】

9:05天神平-9:50熊穴沢避難小屋-肩ノ小屋-トマの耳-オキの耳-15:00天神平

※写真撮りながら歩いていたので途中の時間は省きます。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-20 22:26 | 山歩 【浅間・赤城・谷川】

2010年7月18日 谷川岳 単独ピークハント 連れの一人旅


土曜日の夜、ザックに荷物をつめる連れ・・・。


僕「どっか行くの?」


と聞くと、


連れ「わたしも谷川岳行きたいから行く。」





一人で谷川岳に行く連れ・・・すっかり山ガールになってしまった(笑)


周りに山ガールがいないので仕方なくの単独山行。ちょっと心配でしたが去年も同じルートで行ってるからね、しかもこの時期の日曜日なのでまぁ安心かな・・・と送りだしましたが、ちゃんと楽しんできたようです。



f0238475_23383374.jpg



やっぱり山並みが綺麗ですね~、あぁ僕も早く行きたい・・・。


f0238475_23384739.jpg


山頂まで2時間かからず登れたようです。今日はさすがに人がたっくさんいたようです。

ちょっと前、丹沢表尾根縦走に出かけた連れは山頂でおじさんに声をかけられて一緒に鍋割山経由で
下山してきたようですが今日は誰にも声かけられなかったとの事。

確かに女の子一人で谷川岳はちょっとたくましすぎて声かける気にならないか(笑)

f0238475_23385776.jpg


なかなか綺麗な写真を撮ってきてくれました。

もうトンボがたくさん飛んでいたようです。天敵が現れてブヨとかも少しは減ってるかな。

f0238475_2339767.jpg


ニッコウキスゲも綺麗に咲いていたようです。

f0238475_23391637.jpg


雲が近い!!さすが谷川岳!いいね~!

f0238475_23392873.jpg


トマの耳からオキの耳に向かうところかな。山並みがかっこいいね!

f0238475_23393878.jpg


下山途中から雷の音が聞こえてきて間一発だったみたいです。この時期の山の天気は変わりやすいからちょっと怖いですね。

f0238475_233949100.jpg



帰りにかわいい猫ちゃんがいたみたいです。


鈍行で行ったようで電車の時間が大変だったようですが、無事に楽しめたようで・・・。


上越線で行く谷川岳もいいなぁ・・・。


明後日は僕の番です。今から楽しみ楽しみ(^^)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-18 23:54 | その他

さかなが捌ける男・・・になりたい。


今年チャレンジしたい事。


尾瀬に行く・・・これは今月末に行く予定だ。


東北の方に青春18切符で旅したい・・・これも一応会社の仲間と予定あり。


釣った魚を捌いて料理する・・・これがまた未定だ!


去年の夏、ふと思い立ってリュックと竿だけ持って一人で東海道本線に乗り込み、真鶴に釣りに行った時の事。


海見ながらノンビリしたかっただけなので、普通の街着。もちろんクーラーボックスなんて持ってなくて適当に磯で小さい魚と戯れていました。


すると少しだけ遠目に投げて、岩に立てかけて置き竿してた竿がバターンと倒れバタバタ動き出し、船か何かにひっかかったのかと思い、慌てて竿を持つと明らかな魚の予感・・・。



細めのライン、ブラックバス用の短い竿で何分間かの死闘の後浮き上がってきたのはブリ!!・・・の幼魚のイナダ!


磯で細いラインでよくもバレなかった・・・ていうより磯でこんなん釣れるんだ!?



f0238475_2153161.jpg





誰もいない磯で目の前に横たわるイナダを前にしばらく呆然。





こいつどうしよう・・・。





誰か地元の方がいたら差し上げようかと思ったけど、平日の磯で誰もいなくてとりあえずまだ震えている手で写真を撮り、泣く泣く逃がしました。


自分が魚を捌く事が出来たらきっと、クーラーボックス持っていっただろうし美味しい夕飯になってただろうなぁ。


そんな残念な事もあり、そろそろ今年はホントにチャレンジしてみようと思います。


料理が出来る男はカッコいい・・・魚が捌ける男はさらにカッコいい!!


でも家にあるのは100均の包丁一本のみ・・・こんなんじゃ捌けないでしょ(-"-;)



という事で包丁について調べました。



ふむふむ、どうやら出刃包丁と柳葉包丁が必要らしい・・・ってそんなの常識?!


・・・世間知らずなもので(-_-#)


出刃包丁で魚をおろして、柳葉包丁で身を切るのね・・・出刃包丁は内臓やらを取り出したり骨を断つのに使うと・・・う、気持ち悪くなりそうだ・・・大丈夫かな・・・。


切れ味が良いと、切った断面が潰れず魚の旨みを逃がさないのか・・・。


包丁も色々と種類があるんだなぁ、なんか見てるとイイのが欲しくなってしまう。




いや、待て待て。そもそも自分は魚を捌く事が出来るのか!?


水族館では子供並みにはしゃぎ、休みの日には品揃えの良いデパートの鮮魚コーナーに魚を見に行くくらいのさかなクンなのに・・・。


かわいいメバル君を捌いて調理するなんて・・・(;_;)


リアルさかなクンはあんなに魚が好きだけど、自分で魚を捌いたりするんだろうか・・・。



ギョギョ~!!(°□°;)



・・・とかいいながら内臓取り出すのかなぁ。



まずは小さい魚からだな、とりあえず夏だしキスでも釣りに行って捌いて昆布ジメや干物にして・・・あぁ、日本酒が飲みたくなります(≧ε≦)


とりあえず今日は両親から北海道土産に貰った松前漬け(カニ入り!!)で一杯やることにします!!


f0238475_21542440.jpg




う~ん、ウマイ!!!なんだか捌かなくても加工品で良い気もしてきた(笑)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-16 21:56 | 雑記

デイキャンプ!!in 道志の森キャンプ場!

先日購入したばかりのテント、組み立てる練習がしたい!!



という事で山梨は道志村にある道志の森キャンプ場にデイキャンプに行ってきました!!



小型の山岳登山用テントでデイキャンプって・・・というツッコミは無しで(笑)



せっかく道志村行くなら、ついでに山中湖でブラックバス釣りたい!


という事で、釣りに興味があまり無い連れにお願いしてデイキャンプ前に少しだけやらせてもらう事に(≧ヘ≦)



朝5時半、山中湖到着。今日は雲がかなり低い・・・黒い雲の向こう側には青空が顔を覗かせてて、今日は高い山は雲海とか見れたんじゃないかな、来るときも秦野から先の山々も低い雲と霧に覆われててすごかったです。

f0238475_21533819.jpg



御殿場インター下りたら青空が結構広がっていたので富士山眺めながら気持ちよくキャスティング出来るかと思いきや富士山も雲の中・・・残念。


f0238475_21543859.jpg



その変わり反対側に虹が出ていました、こんなに大きい虹は久しぶり!


f0238475_21553128.jpg



まずは一本目の竿にルアーをセットしとりあえずポイントに投げ込み連れに渡す。


僕「とりあえずゆっくり引いてくればいいからね!」


んで自分の竿用意してたら



連れ「なんか引いてるっ!!」



僕「水草じゃないの~?」



と竿先見てみると明らかに引っ張られてる!?(°□°;)


「早く引きな!」って言ったらアワセる事無くリール巻いちゃってそのままバレちゃいました・・・。




仕方ないよね、釣りあんまりしないもんね(-"-;)

f0238475_21562081.jpg



でも前もここで釣りした時、全く周りで連れている気配の無い中、スカート履いてる連れが釣ってしまい、全然連れてない周りの本気釣り人達がポカーンとこっち見てた事がありました。


殺気がサカナに伝わってるのかも知れないですね(笑)ビギナーズラックとはこの事か!!


その後、風が強くなり湖は海のように・・・連れは早くも飽きてしまい車で寝始めたので「ヨッシャー!もう少しやっちゃおう!」て思い風が止むまで湖畔で椅子に座り仮眠してたら顔に横殴りの様な雨が・・・痛いし寒いし。


f0238475_2157287.jpg



まぁ、釣りはおまけですからね・・・。


釣りに敗北し、本題のデイキャンプをするため【道志の森キャンプ場】へ。

三ヶ瀬川沿いにどこでもテント張っていいよ!!的な感じで地図とかもあまり無し、昨日からの泊まりの方が一組。ものすごい大きいテント張ってました、自分ちくらいあるんじゃないかと思うくらい(笑)

川も綺麗でなかなかいい感じです。


f0238475_2262745.jpg



川沿いに良さそうな所を見つけ、いざ組み立て・・・。


f0238475_21575125.jpg




どや!!う~んカッコいい!今日はここでのんびり山雑誌と釣り雑誌を読むのだ!


f0238475_21583088.jpg



ホント簡単に組み立て完了!中に銀マットしいてとりあえず眠いので昼寝する事に。(まだ9時くらいですが)


激しい雨音に目が覚める・・・テントから顔出してみると椅子もずぶ濡れ・・・座面が池みたいになっとる(笑)


どうしようもないくらいの雨なので、もう一度昼寝。



う~ん、モンベルのシュラフ暖かい・・・完璧ですね。全然テント泊、苦にならなそうです。



しかしこの雨じゃ雑誌も読めないし、バーベキューも出来ないし・・・悩んだあげく、雨が少し弱まった隙にテント片付け屋根付きのバーベキュー場へ。


本当は川のそばでバーベキューしたかったけど仕方ないですね、まぁギリギリご飯食べながら川も見えるので良しとしましょう!!



それにしても塩キャベツにししゃも、肉にキノコに美味しかった~!!これでビールが飲めれば最高なんですけどね~・・・。山、自然好き、お酒嫌いなお友達兼運転手さんを募集中です(笑)


f0238475_21593250.jpg



水も綺麗なので晴れていたら水遊びもしたかったのになぁ・・・ちなみにこの道志の森キャンプ場、上流の方には川の水を引いた大きいプールもあるので小さいお子様連れの方には安心かもしれませんね。

緑を見ながらゆったりな休日、是非晴れた日に!!お勧めです!!


f0238475_22312181.jpg




帰り道はいつもどおりの道志みちで道沿いに咲くあじさいを楽しみながら自宅を目指します。

途中にある紅椿の湯・・・綺麗で広くてお湯も熱め、ぬるめ、水風呂があり結構長時間楽しめます。いつも山中湖に行くとここによりますが3時間1000円という値段設定・・・3時間も立ち寄り湯しないのでちょっと納得いかない・・・。


f0238475_22111843.jpg




でもなんだかんだ気持ちが良い!!さっぱりした帰り道、道志みちから丹沢の大室山が見える!!こっち側から見る丹沢山脈も本当に壮大な感じで驚いた。



自宅に全国地図帳を持っているくらい地図を読むのが好きなのですが、頻繁に山に登る前まではなかなか県境とかのイメージが持てなかったんですよね。今日道志村方面から大室山を見た事で神奈川、山梨の境が頭の中でイメージできたので地図がつながった感じで嬉しかったです。



山道をしばらく行くと町の方は青空が広がってる・・・。自然は楽しいけど思い通り行かない・・・難しいですねぇ。

f0238475_22174328.jpg



帰り中央道で東京方面に戻る途中、ビルが綺麗に立ち並ぶ新宿の街並みを見た連れが一言。




「あのそびえたつ感じ、ビル界の南アルプスだね。」




なるほどね、そうやって考えれば職場の新宿もなかなかいいもんか(笑)それどっかで使わせてもらうよ・・・。



自然から帰って来ると、いつもはなんとなく過ごしている街並みの綺麗さにも気付けるんですよね。





明日からまた仕事・・・来週の谷川岳まで頑張らなくちゃだな!!
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-14 22:32 | その他

いつの日か・・・。

昨日、以前お世話になった長野在住のお客様が来てくださった。

今度ご両親と新築の二世帯住宅に住むことになりそれに必要な物の相談に来てくれたのです。

初めてお会いしたご両親様に挨拶すると、お父様のTシャツがモンベル・・・う~ん、まさか・・・でもなんだか山登りとかしてそうな顔。

途中お父様と二人になる時間帯があり、恐る恐る聞いてみると・・・。



「○○君も山登るのかい?!」



・・・ビンゴ!!自分で言うのもなんだけど、自然が好きな人と元サッカー部だけは見分けるのは上手です。聞くと新しい家のベランダからは南アルプスの山々が間近に見えるらしい!




う、羨ましい・・・(≧ヘ≦)




「八ヶ岳のあたりの山なら車で20分あれば登山口まで行けちゃうよ。」




う~、羨ましい・・・(≧ヘ≦)



「○○君釣りはやるかい?」



やりますよ!!あぁお父様・・・趣味合い過ぎ(笑)商談そっちのけで山話と釣り話・・・息子ご夫婦の2人とお母様がほとんど買う物決めてしまって


お母様「ほら、お父さんどうすんの?」


お父様「○○君どうかね?」


僕「すごくイイと思いますよ。」


お父様「山好きが言うんだから間違いない、じゃあそれに決めよう。」



そんな感じで色々買って貰ってしまいました・・・。

売れない時は何を喋っても、どれだけ説明しても売れないのになんだか楽しい話ししてモノが売れて・・・毎日がこんななら仕事も楽しいだろうなぁ・・・なんて思ってたら夕方アポイント取ってたお客様も夫婦で山登る事が判明。


ご夫婦「山好きの○○さんのオススメだったらなら安心だわ」


なんて言われてまた商談成立・・・【山好きに悪いヤツはいない】論が炸裂した一日でした(笑)


一件目のお父様には渓流釣りがすごく楽しいよって 勧められた・・・家からすぐの場所で釣りが出来て、思い立ったら山に行って・・・山無し、釣り場少なしという埼玉にいる自分(泣)



いつかお客様んちみたいな場所で暮らしたいもんです。



夕飯は自分で取ってきた山菜に裏の畑で育てた野菜・・・畜産業を営むお隣さんから頂いた肉。


いつかそんな日が来るのだろうか・・・(-"-;)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-07-11 22:02 | 雑記


山歩きのち街歩き、ときどき写真・・・たま~に電車旅。そんな日々を綴っていこうと思います。


by tatsu_m1113

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山歩 【丹沢】
山歩 【奥多摩】
山歩 【奥秩父】
山歩 【八ヶ岳・蓼科】
山歩 【浅間・赤城・谷川】
山歩 【日光】
山歩 【尾瀬】
山歩 【北アルプス】
山歩 【鳳凰三山】
沢登り
街歩き
ねこ百景
電車旅
写真
雑記
その他

お気に入りブログ

華猫風海
日和見山歩記
谷中喃々堂
NOLDキッチンスタジオ...
お山歩日記
山の上には何がある。
きのこノコノコ
みえしるべ

お気に入りブログ(外部)

以前の記事

2015年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

その他のジャンル

最新の記事

Blog引越しました。
at 2015-05-11 22:38
旅の思い出。
at 2014-04-24 12:45
ご無沙汰してます
at 2014-04-08 20:41
2013年の思い出。
at 2013-12-26 21:04
2013年12月12日~12..
at 2013-12-17 11:45

ブログジャンル

登山

画像一覧