<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィーク

待ちに待ったゴールデンウイーク!!

・・・ていうか僕仕事なんですけど(泣)駅にはスーツの人はほとんどいない。

人の休みが増えれば増えるほど、増える出勤日・・・世の中不公平なもんです(笑)

地元の駅には撮り鉄の方々がずらり・・・。

しかし最近の子供はいいカメラ持ってるなぁ。

今日なんか走るのかな?ゴールデンウィークだしね。天気もいいし羨ましい限りだ。

毎年ゴールデンウィークは休み無しだったけど、今年は法律改正のおかげで二休とれたし良しとするか。

とりあえず明日は丹沢に行こう!天気も良さそう。久しぶりの山登りだしガッツリ歩こう!

そして来週は水上のSL!

土日祝日に一切休むことが許されない僕にとって、客車付きのSLを見に行けるチャンスはめったに無いのだ。

あとは晴れるのを祈るのみ・・・。

あぁこれから仕事だっていうのに、休みの事しか考えてない(笑)

まぁいいか。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-29 09:38 | 雑記

今日も・・・。

今日も晴れだった・・・。

最近、休みの日は雨。仕事の日は天気が良い。

通勤電車の中から見える池袋線路沿いの満開の八重桜。

新宿御苑もきっと綺麗だろうなぁ・・・。

と新宿にある会社でふと想像する。

一日中建物の中にいて季節感が無い ちょっと外出て空を見上げてみる。

しばらく山歩きしてないから、次の休みこそ山歩きに行こう!

天気予報を見てみる。

水曜日、雨、90%(笑)

去年、一昨年はどこ行くにもかなりの確率で晴れだったのになぁ。

でも幸い金曜日は晴れそうだ。久しぶりに長距離歩きたいな。やっぱり今週こそ山に行きたい!

先週お金使ってしまったから丹沢にフリーパスで行こうかな。

出来れば丹沢主稜縦走・・・。いやいやそれはキツイか・・・。

表尾根縦走あたりにしておこうかな、体力に余裕があれば鍋割山まで足をのばそうか。


毎日そんな事ばっかり考えてる・・・一生出世出来ないな、こんなんじゃ(笑)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-26 23:53 | 雑記

春はいったいどこへ・・・。

最近本当に寒い・・・。春はどこに行ってしまったんだろう。

満開の桜の花は散ってゆき、通勤路にある木蓮の花はいつの間にか、艶やかな新緑の葉に変わっているというのに。

なんだかまた冬に戻ったようだ。

昨日の那須塩原は、朝起きると外は真っ白な世界。完全に真冬の景色でした。

咲いていた桜の花は雪を被りちょっとかわいそう。

f0238475_1544690.jpg


雪の為、那須動物王国をあきらめアウトレットモールへ。

でもやっぱりまわるのはアウトドアショップ(笑)
モテたい年でもないし私服はあまり興味無し・・・。

エーグルでかわいいバッグに一目惚れ!散歩がてら街撮りに行くのにちょうど良さそうな大きさ。

交換レンズとフィルム、財布、携帯、ipod入れるのにちょうどな感じ。
9500円が4000円ちょっとに!安い!!少し悩んだ末、結局買ってしまった・・・。

しかもアンダーウェアも5000円が2000円ちょっとに・・・。これまた買ってしまった。
不景気なのに・・・。本当は我慢しなきゃなんだけどなぁ。まいっか。

その後も母の日ギフトでコーチのバッグを・・・箱開けた時の親の反応イマイチでしたが(泣)
プレゼントって難しいなぁ。

新しいバッグを買うといつも出掛けたくなるんだよなぁ。

修理に出してたカメラも戻ってきた事だし、近いうちに晴れた暖かい日を選んで、藤沢から鎌倉まで江ノ電沿いにカメラ片手にのんびり踏破でもしてみようかなぁ・・・。

早く春が戻ってきますように・・・。

f0238475_212661.jpg

[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-24 00:33 | 雑記

2010年4月8日 丹沢山 日帰りピークハント 2名 

今週は檜洞丸~蛭ヶ岳~袖平山のぐるり一周コースを予定していましたが、職場の友人が急遽一緒に行く事になり、行き先を丹沢山~蛭ヶ岳に変更!



入社2年目の時一緒に屋久島トレッキングにいった友人との山登り。



う~ん、楽しみ楽しみ・・・。



暗いうちから車を走らせ友人を拾い、塩水橋を目指します。



もちろん節約の為高速は使いません。夜はすいすい・・・あっという間に到着!



スパッツ装着してまずは塩水林道を登っていきます。



朝日が差し込む林道歩き・・・う~ん気持ちいい!!早起きは3文の得ってやつです。

f0238475_23475411.jpg


朝日を浴びて木々が輝きだす。鳥の鳴き声が耳にここちいい・・・。

f0238475_22245220.jpg


上を見上げれば青空が広がって、すごく山頂が楽しみ!



富士山見えるといいなぁ・・・友人にも素晴らしい景色を見せてあげたい・・・。



天気持ってくれ~

f0238475_22252037.jpg


川の音が聞こえてくる・・・。マイナスイオン・・・癒しですな。

f0238475_2348382.jpg


山並みを見つめる友人・・・絵になってるよ~。



山の上の方は雪を被ってる・・・昨日降った雪だな!!

f0238475_23481492.jpg


しかし既に疲れている友人・・・大丈夫かなぁ。先行き不安。

f0238475_23482499.jpg


林道歩きを終え、森の中へ、光が差し込みとても綺麗だなぁ。



本格的な登りの開始!!

f0238475_23483381.jpg


うわ~!山頂付近霧氷ついてるっぽい!



真っ白だ!!早く行かなきゃ!!

f0238475_23484240.jpg


かなり雪が多くなってきた!すっかり昨日の雪で雪山になってる。



友人が既に足が限界(笑)まだ早いよアニキ!!頑張って!

f0238475_23485192.jpg


稜線に出たぞ!

f0238475_22284461.jpg


山頂見えてきた!

f0238475_22292884.jpg


霧氷!!

f0238475_22295188.jpg


後ろを振り返れば・・・絶景だ。



丹沢って本当に東京からそんなに時間がかからないのに、立派な山だよなぁ。



海も見えるし、素晴らしい山です。

f0238475_22302079.jpg


ガレ場が出てきますが慎重に登れば心配なしです。



友人は高所恐怖症でびびってましたが。



ていうかなんで山ついて来たの?(笑)



ガレ場を越えた先には霧氷の森が!!青空と霧氷の白のコントラスト最高です。

f0238475_22304497.jpg


めっちゃ綺麗!!

f0238475_22311194.jpg


すげ~なこれ・・・ただただ感動・・・。自然はすごい。

f0238475_22313951.jpg


太陽の光にきらめく霧氷。

f0238475_2232749.jpg


こんな感動は久しぶりだ・・・すげ~、すげ~の繰り返し



本当に見事な霧氷です。

f0238475_22325212.jpg


友人も感動してくれた様子。そりゃそうでしょこんなの見て感動しなかったら人間疑います(笑)

f0238475_2349415.jpg


めちゃくちゃかっこいい友人。丹沢山に向けて最後の登りに挑みます。



写真ではかっこいいけど足ボロボロみたいです(笑)



頑張れ!!

f0238475_22334760.jpg


僕もかっこいい写真撮ってもらいたくて撮ってもらいました。

f0238475_22341350.jpg


この時間、普段はまだ満員の通勤電車の中ですね・・・。贅沢な休日過ごしてます!

f0238475_22343642.jpg


丹沢山到着!!富士山は残念ながら見えず!



残念・・・。

f0238475_22345726.jpg


蛭ヶ岳まで行きたかったけど友人の疲れもピークなので諦めました。



でも丹沢山まで頑張ってくれてありがとう!おかげで良い景色が楽しめました!



本当すっかり雪山ですね。風が出てきて寒くなってきたので、ご飯を食べて下山開始します。

f0238475_22351879.jpg


帰りは少し霧氷が溶け始めてきましたが、それでもその絶景に足を止め何度も振り返りました。

f0238475_23491328.jpg


綺麗・・・。

f0238475_23492178.jpg


降りるのが惜しいです。毎回の事ですが、今回は格別後ろ髪をひかれる思い。

f0238475_22364144.jpg


帰りは天王寺尾根で下山します。

f0238475_23493130.jpg


登りと違い、友人の足取りも軽い!



下りの方が向いてるそうです(笑)



最後は思い出話とかしながらのんびり林道歩いて車へ戻りました。



予想外の絶景に本当に感動しました。丹沢エリアの奥深さ面白さを知った山歩きだったな・・・。



最後まで頑張ってくれた相方にも感謝!



ありがとう!!

f0238475_23494715.jpg


【本日のコースタイム】

6:00塩水橋-7:10堂平-9:10丹沢山10:10-天王寺尾根-12:20塩水橋
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-23 23:24 | 山歩 【丹沢】

2010年3月31日  大菩薩嶺 日帰りピークハント 2名

今日は午後から天気が崩れてくる天気予報だったので、朝早く車に乗り込み山梨の大菩薩嶺へ。

前日の残業で2時間睡眠のだるだるの体に鞭打って行ってきました。

あんまり寝てないのと疲れでヤバいかなって思ったけど、百名山って事もあって睡眠不足もなんのその・・・意外と自分、まだ若いのかもしれない(笑)

駐車場で荷物をまとめてさて出発!!

f0238475_23403581.jpg


しばらく行くと登り開始です。

f0238475_2340502.jpg


標高が上がるにつれ、南アルプス、富士山と目線が近くなってきます。

でも木が邪魔してなかなかスッキリした展望を得ることが出来ずモヤモヤ・・・。

f0238475_0123913.jpg


登りがいったん落ち着いたところで雪がお目見え・・・。今日は少し肌寒いな。

f0238475_2341061.jpg


丸川峠に到着、後ろを見ると富士山が!やっぱり富士山は目立つなぁ。

富士山もいつか登りたいと思うのですが、よくテレビで皆行列つくって登ってるの見ると、なんだか登る気が起きなくて・・・。

人の少ない静かな山を歩いている方が、景色を楽しめ、落ち着いて山歩きを堪能出来る気がしてしまって食わず嫌い状態です。

もちろん見る分にはやっぱり綺麗な山!見えるとなんだか嬉しい気分。
日本人ですからね。

f0238475_0132710.jpg


冷たい風が吹きつける丸川峠をあとにし、山頂を目指します。

雪も少しずつ増えてきました。

f0238475_2341980.jpg


山梨の山って街を見下ろす展望が本当に綺麗に見えます。

盆地だから当たり前か。

f0238475_0141482.jpg


雪がたっぷり!完全に雪山です!もう4月だっていうのに・・・いつまで雪山が楽しめるんだろうか。麓では桜が咲いてるのになぁ。

f0238475_0143315.jpg


そんなこんなで山頂到着!!百名山 +1 なのに展望が無いからなんか微妙!

f0238475_23412114.jpg


展望が良い雷岩を目指して先に進みます。

f0238475_0151010.jpg


雷岩に到着しました。

やっぱり山の醍醐味はこれでしょう!ちょっと今日は雲が出てきてしまってるけど、南アルプスの方までしっかり見えてます。まだまだ南アルプスは雪たっぷり被ってます。

やっぱりレベルが違いますね・・・南アルプス。

f0238475_0163148.jpg


富士山もバッチリ!

f0238475_016538.jpg


南アルプスもバッチリ!

f0238475_017939.jpg


今年は憧れの山に何回行けるだろうか・・・。
いっつもそんな事考えてます。

仕事中にたま~に考えてみたり、帰り道電車の中で考えてみたり。

あくまで仕事中はたま~にです、たまに(笑)

っていうか風が寒い!かっこつけてる場合じゃないです!早く先進もう!

f0238475_0175778.jpg


大菩薩嶺へ向かいます。

f0238475_0181692.jpg


賽ノ河原付近から雷岩方面を

この後避難小屋でご飯を食べました。

f0238475_018311.jpg


大菩薩嶺に到着!でも連れが足が痛いそう・・・。
さてさてじゃぁゆっくり降りましょう。

f0238475_0184399.jpg


富士見山荘のブランコ。

なんかハイジの世界みたい・・・乗ろうとしましたが支柱がぐらぐら・・・。やめときましょう。

f0238475_23412967.jpg


さてさて、後は降りるのみです。

連れの足も大丈夫そう。良かった良かった。

f0238475_019233.jpg


結構最後の下りが長かったです・・・。そして途中で会社から電話・・・。一日楽しかったのに台無し(笑)まぁ仕方ないですね。まだまだ仕事が甘いって事だ。休日に電話がくる事ないような仕事をしなきゃな・・・反省です!

気晴らしに大菩薩の湯で温泉入って帰りました。

f0238475_23413910.jpg


【本日のコースタイム】

7:30丸川峠入口P-9:05丸川峠9:15-10:45大菩薩嶺-11:00雷岩11:15-11:30賽ノ河原(昼食)12:10-12:30大菩薩峠-13:25上日川峠-14:25丸川峠入口P


大菩薩嶺について

http://ja.wikipedia.org/wiki/大菩薩嶺
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-23 01:05 | 山歩 【奥秩父】

2010年3月16日 鷹ノ巣山 (峰谷から) 単独日帰り縦走

水曜日、仕事後から山梨の身延山にしだれ桜の写真を友人と撮りに行ったのですが、その帰り道の高速道路から見える大月周辺の山の山頂付近が白くなっているのを目撃。



翌日にかけ、霧も多くなりそうな感じだったので、霧氷をちょっぴり期待し念願の鷹ノ巣山に向かいました。



しかし6連勤後に二日間で5時間ほどしか睡眠をとっていない・・・なんかそう若くもないのにアグレッシブすぎる休日にちょっと自分自身呆れてます(笑)



さいたまから奥多摩まで一般道で飛ばす事1時間半・・・。もうついちゃったよ奥多摩・・・。



時間は朝5時半過ぎ。ちょいとハリきり過ぎた!!




とりあえず準備して峰谷行きバスを待ちます。朝6時・・・バス停誰もいないんですけど・・・。

f0238475_23392826.jpg


バスにしばらく揺られていると雨がぱらついてきた。



天気予報は雨のち曇り。登ってるうちにやむでしょ・・・なんてその時は軽い気持ちでいました。



峰谷バス停に到着、準備整えて林道を歩きます。

f0238475_23394787.jpg


するとすぐに雪が降ってきた!



え~っ!!勘弁してよ~!!って思いながらとりあえず林道を登っていきます。



奥集落到着・・・。



「ここどこ?・・・。」



すっかり雪国と化した奥多摩の景色にしばし呆然。ここからさらに登るのに既にこの雪はまずいよ~。



犬に吠えられ、遠くの方からも犬が吠え出す。



見たところ自分しかいない集落に犬の声がこだまする・・・。なんだか不安(笑)

f0238475_2340358.jpg


浅間神社に到着したものの・・・。完全な雪模様にさらに不安は募る。



睡眠不足の自分にここからの長い距離を歩ききる事は出来るだろうか。



まぁバス停まで戻ってもしばらくバスも無さそうだし、とりあえず行くか!!アイゼンつけて登り始めます。



あ、リスが走っていくのが見えた!!

f0238475_23402242.jpg


雪はどんどん深くなっていく。なかなか足が前に進まない。



けっこうキツイよぉ。



自分の前には動物の足跡のみ。

f0238475_234042100.jpg


水墨画の世界ですね。



綺麗なんだけど足を止めると寒くなる・・・。とりあえず写真はパッと撮ってなるべく休憩せずに前に進みます。



もう少しで避難小屋だ!!

f0238475_2341680.jpg


避難小屋到着!!さみ~!!ご飯食べるぞ~!!

f0238475_23412214.jpg


今日のご飯はチキンラーメン!!野菜とキノコ、ウインナーを持ってきたので具だくさん!



チキンラーメンの美味しさを実感!!体に染みるわ~。

f0238475_23414556.jpg


誰もいない避難小屋でコーヒータイム。



普段は今頃会社で朝のミーティング中だなぁ・・・。そんな時間に一人雪山でコーヒー飲んでる。



現実離れしてるなぁ。



ていうか浸ってる場合じゃない!かなり体冷えてきたのでバーナーでちょっと洋服を乾かします。

f0238475_23421263.jpg


さて行きますか。



石尾根に合流!!こっから長いぞ~!!



鷹ノ巣山山頂を目指します。

f0238475_23423098.jpg


山頂到着!!って何も見えないじゃん!!予想はしてたけど残念・・・。



石尾根の展望の良さを期待して来たのに(泣)

f0238475_23424940.jpg


山頂からしばらく奥多摩方面からの対向者に出会うまでは、足跡ひとつない石尾根を、自分の足音だけ聞きながら静寂の世界を満喫出来ました。



展望は無かったけれどもこんな山歩きもいいもんだな。



誰もいない世界で自分自身と向き合う時間って、普段なかなか取れないから。

f0238475_23431125.jpg


去年は自分の人生で一番悩んで、一番多くの人を傷つけてしまった年でした。



自分の意思の弱さ、自惚れでたくさんの人に辛い思いをさせてしまった。



間接的に一番傷つけてしまったであろう人は、山登りが好きだったらしく・・・どんな気持ちで山に行ってたんだろうなって最近考えます。きっと今ここにいる僕みたいに、色んな事考えながら登ってたのかもしれないな・・・。



この前、鍋割山荘の主人が言ってたな。「山は人生の縮図、それを一日で味わえる。」って。



登り坂、下り坂、巻き道、重い荷物、道迷い、自己責任、小さな一歩、それでも歩みを続ければ先へ進める。例え少しずつだとしても、足を前に出す事が大切なんだって思う。



今は確実登り坂だな、それもかなりの急勾配。もう少し頑張らなきゃだ。



頑張ればきっと展望は開けてくる。

f0238475_23433765.jpg


そんな事を考えながら、奥多摩方面へ長い石尾根をどんどん下っていく。



時折すれ違う人とちょっと会話してみる。皆いい人だ。僕もいつか、本当のいい人になれるかな。

f0238475_2335212.jpg


奥多摩駅への標識が現れた。



長い石尾根ももうちょっとで終わり!!

f0238475_2344334.jpg


雪も徐々に減ってきた・・・。落ち葉で道がドロドロ、靴もドロドロに

f0238475_23351086.jpg


雪もすっかりなくなりました。だいぶ降りてきたんだな。

f0238475_23351619.jpg


奥多摩に戻ってきました。



今日は展望は無かったけど、自分にとってはとても良い山歩きでした。

f0238475_2346399.jpg



【本日のコースタイム】

6:50峰谷BS-7:40奥-8:00浅間神社-9:40鷹ノ巣避難小屋10:40-11:05鷹ノ巣山山頂-11:30水根分岐-12:25六ツ石分岐-12:55三ノ木戸分岐-14:15奥多摩駅



鷹ノ巣山について

http://ja.wikipedia.org/wiki/鷹ノ巣山(東京)
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-22 22:30 | 山歩 【奥多摩】

2010年3月17日 乾徳山 日帰りピークハント 2名

今日は本当は一人で鷹ノ巣山からの石尾根縦走を予定していましたが、連れにその事を伝えると・・・。

「わたしも休みだけど?一人で行くの?」・・・すいません。

・・・という事で距離が短く、標高が高い、疲れなさそうという連れの希望を優先し山梨の乾徳山に決定!

朝早くから車で山梨へ!

あれ?この道って西沢渓谷行く道なんじゃないかい?バスで塩山から西沢渓谷に向かうといつも途中、何故か道をそれて運行する場所があったけどあそこが乾徳山の登山口だったのね・・・。

昔は登山より渓谷歩きが好きだったから気にしてませんでした。

駐車場に車をとめて、空を見上げると見事な快晴!!今日も絶好の山歩日和だ!!

f0238475_23285010.jpg


高まる気持ちを抑えられず、ついついハイペースで乾徳山に向かって歩き始める。

しかしすぐに足を止めてしまった・・・。

原因は地元のお母さんが散歩に連れ出していたワンちゃん。とてもひとなつっこく足元に擦り寄ってくる。

かわい過ぎてしばらく犬とじゃれあう・・・。

僕は猫が大好きなんですが、この子はさすがにかわいすぎ!連れて帰りたい・・・。

f0238475_2048314.jpg


わんちゃんかわいいなぁ・・・。って今日は山登りに来たんだった!

ついつい夢中になってしまいました。先を急ぎます!

f0238475_20483092.jpg


登り始めると見事なまでの快晴!やっぱり山はこうでなくちゃ!

f0238475_21164278.jpg


しばらく同じような道をひたすら登っていきますが、とにかく木々も綺麗!

影すら絵になる・・・。サイコーですね!

f0238475_2329040.jpg


しばらく登ると高原に出ます。

おっ!乾徳山が見えた!なんだか山から高原に出て、さらに山を目指す。

最近無かったパターン。山はやっぱりそれぞれ個性がある。だから楽しい。

f0238475_20553160.jpg


霜柱がものすごく長い!!見た目はネギみたい(笑)

f0238475_20561068.jpg


高原を抜けてまた登り坂です。

f0238475_23291034.jpg


おぉ・・・まさに高原な風景が広がります。

f0238475_20581918.jpg


標高があがるにつれ青空が濃くなります。いいなぁ・・・。

f0238475_20591277.jpg


だいぶ上がってきたなぁ・・・。風が気持ちいい。

f0238475_20594389.jpg


町を見下ろす・・・。

山登りは小さな一歩ずつでも、必ず足を進めた分山頂に近付くのでやりがいがあるよなぁ。

ってあれ?!富士山見えてるじゃん!!雲に同化してて気付かなかった!!

f0238475_2112132.jpg


いや~っ!!気持ちいい!!自然は雄大だ!!

南アルプスの山々も良く見えます。早く登りたいなぁ・・・。

f0238475_212741.jpg


山頂が見えてきました。でもここから凍結箇所も多く、とにかく歩きずらい。

山って山頂見えてからが妙に遠いよなぁ(笑)

f0238475_23291920.jpg


噂の鎖場。連れが落ちないかハラハラ・・・。大丈夫かぁ?

f0238475_23292873.jpg


鎖場を無事に乗り越え山頂到着!いやぁお腹減った!

f0238475_2141677.jpg


黒金山方面を見る・・・。縦走したくなるような綺麗な山並み・・・。

f0238475_2145412.jpg


毎度同じく、帰りたくないという気持ちになります。

登山者の宿命だよなぁ・・・。風も気持ちいいし都会では味わえない空気の美味しさ!

今日はにゅうめんとサンドイッチを食べました。

さて、帰るか・・・。さて、帰るか・・・。さて・・・何回もつぶやきますがなかなか立ち上がれない(笑)

f0238475_2152241.jpg


扇平でまたもや高原の景色を満喫。

f0238475_2162034.jpg


ちょっと一服。

f0238475_23293685.jpg


帰りはもくもくと降りていきます。この直後職場から電話が・・・。

ふざけんなバカヤロー!!せっかくの休日が~!!!(泣)

f0238475_2111491.jpg


いやぁ今日も楽しかったなぁ・・・百名山とかでは無いけど高原あり、鎖場あり、展望良しでなかなか良い山だったな。

最後の光景が杉でなければ最高なのに・・・。

この後また花粉症で目と鼻がボロボロでした。

f0238475_233054.jpg


【本日のコースタイム】

7:20乾徳山入口BS-7:50登山道入口-8:15銀晶水-9:10錦晶水-9:20国師ヶ原-9:55扇平10:00-11:05乾徳山12:05-12:45扇平13:10-13:30国師ヶ原-14:20登山道入口-14:40乾徳山入口BS


乾徳山について

http://ja.wikipedia.org/wiki/乾徳山
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-22 22:07 | 山歩 【奥秩父】

2010年3月11日 丹沢 大山 日帰りピークハント 2名

今日は丹沢大山登山の日・・・。



なのに夜2時まで友人宅で飲み会。睡眠時間は3時間。もうそんなに若くないのに大丈夫か?と思いきや意外に朝すっきり目覚め、新宿で連れと待ち合わせ小田急線で秦野駅を目指します。



昨夜寒かったわりに今朝は秦野についても結構暖かい!



その割りに空気が澄んでいてこれは絶好の登山日和の予感!バスに乗り込みます!



バスは雪の影響で蓑毛止まり。まぁ天気も良いので全然構いません!さて登り開始。

f0238475_1433668.jpg


木漏れ日が降り注ぐ中、快調に足が進みます。

f0238475_23202087.jpg


ふと後ろを見てみると海の方までしっかり展望が!今日は本当に山歩日和!

f0238475_145346.jpg


テンションもあがりっぱなしです。



しばらく登っていくと富士山のさきっちょ発見。



今年に入ってから丹沢表尾根縦走。鍋割山、塔ノ岳。高尾山。奥多摩縦走・・・。すべての登山で姿を見せなかったアイツがついに姿を現してくれました。



相当焦らされた事もあり、素直に嬉しいです。

f0238475_1462059.jpg


ヤビツ峠から上はすっかり雪景色!真っ白な雪山状態です。でも連れも問題なく歩けている様子。



油断すんなよ~。

f0238475_1471817.jpg


丹沢山脈・・・かっこいい・・・。山見てかっこいいなんて思う人、同じ会社には多分いないだろうな(笑)



青空がすごく綺麗。雪を被った丹沢の山々が見渡せます。



2月に登った表尾根の山々も全部見る事が出来る。

f0238475_1475726.jpg


富士山も綺麗に見えた。久しぶりです。

f0238475_23214574.jpg


山頂に近付けば近付くほど雪の白さと青空のコントラストも見事!



こんな景色だと登っていて苦にならない。

f0238475_2322126.jpg


山頂到着・・・大山侮ってました。こんな綺麗に街や海が見渡せるなんて!



海も!

f0238475_1511013.jpg


街も!!

f0238475_1515351.jpg


山も!!!

f0238475_1524217.jpg


風もほぼ無風。太陽の暖かさもあって最高です。



ビニールシートひいてサンドイッチでランチです。



普段よりご飯が3倍くらい美味しく感じる・・・山ってすごい。



山の空気と展望は最高の調味料だな・・・とそんな馬鹿な事思いついたり(笑)

f0238475_154150.jpg


丹沢表尾根の山々と富士山。素晴らしい!

f0238475_155827.jpg


さて、下山しましょう。温泉入りにいくぞ!

f0238475_1555543.jpg


しばらく雪の道を下ります。あとはずっと下り続け・・・。

f0238475_23223738.jpg


温泉到着!いやいや疲れました!

f0238475_1573146.jpg


とその前に川で登山用具を洗わないと!大事な相棒達ですからね。



川に差し込む光が今日の山歩の終わりを感じさせます・・・。

f0238475_2463797.jpg


ご飯とビール中に、でっかいワンちゃんが外からじ~っと見てました。



あげないよ~っだ(笑)

f0238475_247459.jpg


さっぱりしたし、お腹も満たしたし、家路につきます。バス停までもう少し・・・。



今日もお疲れ様でした。

f0238475_2472714.jpg


【本日のコースタイム】

8:45蓑毛バス停-9:55ヤビツ峠10:20-11:55大山12:50-見晴台経由-15:00クアハウス山小屋16:30-17:00日向薬師バス停


丹沢大山について

http://ja.wikipedia.org/wiki/大山
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-22 03:03 | 山歩 【丹沢】

2010年3月3日 三ツドッケ~蕎麦粒山~川苔山 単独日帰り縦走 

今日は自分的には涸沢以来じゃないかと思われる長めの距離に挑戦!本当は前日来るはずだったのに起きれず結局今日になりました。



始発で地元を出たもののなんだか眠くて・・・だるくて・・・こんなんで縦走なんて出来るのかなぁと心配になる。



しかしローカル線が大好きな僕は青梅線からはほとんど立ちっぱなし、遠くに青空が見えてからはテンションも急上昇!!



さっきまでの心配はどこへやら・・・奥多摩駅に到着!!

f0238475_071627.jpg


奥多摩駅からバスで東日原バス停まで向かいます。



何名か登山者が同乗しますが、僕ともう一人を残し、皆様川乗橋で下車。



結局東日原バス停下車は僕一人のみ・・・。



トイレによってスパッツ装着!!準備も終わり朝霧がたちこめる集落から最初の目的地三つドッケを目指します。

f0238475_075780.jpg


登り始めの急坂・・・ひたすら同じような坂が続き既にゼェゼェ、汗だくだく

f0238475_091933.jpg


光が差し込み、幻想的な木々の間を足音とときおり聞こえてくる鳥の声を聞きながら登っていきます。

f0238475_0101542.jpg


しばらく同じような坂道が続いた後木々の間に山が見え始めた!



展望が良くなってくるとやる気も倍増します。

f0238475_0113885.jpg


気持ちの良い尾根道に出る。



時折雪がまだ残っているけど今日はそんなに寒くもない。こんな気持ちの良い道なら距離が長くてもしばらくは疲れが出なさそう・・・。

f0238475_23115955.jpg


もうすぐ一杯水避難小屋だな・・・まわりには奥多摩の山々が見えてきました。



リスが走っていくのが見えました。とてもかわいかった。

f0238475_0134977.jpg


避難小屋到着。



思っていたより綺麗!いつかシュラフでも持って泊まってみたいなぁ・・・。

f0238475_0143812.jpg


少し小腹が減ったのでチョコバーを食べて三ツドッケを目指します。



道の上には小さな透明な氷がたくさん落ちています。



木についた氷がパラパラと落ちてきてる様子・・・。とても綺麗だ。

f0238475_2313848.jpg


そして5分程歩いたところで急に冷たい空気を感じ・・・少し進むと・・・。



今まで春を感じさせるような日だまりの中を歩いてきたというのに急に真っ白な霧氷の森が目の前に広がった!!



しばらく「すげ~・・・。すげ~・・・。」もうそれしか言葉が出ない(笑)

f0238475_0171841.jpg


出ると分かっていたらこんなにびっくりしませんでしたが急だったから・・・。

f0238475_23135064.jpg


とにかく感動・・・。今日に限ってボロボロのコンパクトデジカメ・・・。なにやってんだろ。

f0238475_0194240.jpg


天目山頂上から七跳山方面を見ると少しの区間だけ木々が霧氷で真っ白になっていました。

f0238475_0202669.jpg


霧氷にはとても感動させられたけど天目山頂上では展望がいまいちスッキリせず。



昼ごはんとコーヒーでちょっとブレイク・・・まだまだ先は長い!

f0238475_021266.jpg


蕎麦粒山に向かう途中も木についた氷がたくさん落ちており真っ白な道に。

f0238475_2315388.jpg


蕎麦粒山では少しだけ立ち休憩。少し霧も出始めた為すぐに出発。



広い尾根道を気持ちよく歩きますが霧が立ち込めてきた・・・川苔山は展望無しかな。



まぁただ自然の中を歩いているだけで僕は幸せ。・・・と自分に言い聞かせ先を目指します。

f0238475_0225924.jpg


川苔山直前・・・結構しんどい・・・。足を動かしても勝手に足が止まってしまう。



さすがにこの距離をなんなく行けるような健脚ではない・・・。



でも自分に負けない!頑張れ自分!!



もうすぐ山頂!!

f0238475_23161162.jpg


山頂到着!あいにく展望は無いけれどもガスがたまに切れて回りの山が見え隠れする。



やりきった達成感にひたりながら一人誰もいない山頂でお湯を沸かしコーヒーを飲む。



う~ん いい休日だ。



あとは下るだけ!!

f0238475_23165993.jpg


下りは延々と続く植林地帯をひたすら歩きます。すべて杉・・・。こりゃ今夜目と鼻完全に機能不全に陥るな・・・。



まぁ案の定そうなりましたが(笑)

f0238475_028316.jpg


鳩ノ巣駅に到着!電車が来る前に駅前のお店で自分へのご褒美!!



頑張った自分と奥多摩の自然に乾杯!!

f0238475_0291944.jpg


【本日のコースタイム】

8:35東日原BS-10:20一杯水避難小屋-10:55天目山11:15-12:10蕎麦粒山12:20-12:45日向沢の峰-13:05踊平-13:50川苔山14:15-15:20大根ノ山ノ神-15:45鳩ノ巣駅


蕎麦粒山について

http://ja.wikipedia.org/wiki/蕎麦粒山

川苔山について

http://ja.wikipedia.org/wiki/川苔山
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-22 01:23 | 山歩 【奥多摩】

那須岳、登山せず

今日は急な思いつきで那須塩原へ・・・。

毎週写真撮りに行ったり、山行ったりして動きまわってるから今日は温泉とホテルのバイキング。それ以外は「な~んにもしない。」をしようと思ったのに・・・。道路に那須岳の標識が・・・。

百名山目の前にして行かないわけにはいかないでしょ!!って事で結局山へGO!!

f0238475_2146749.jpg


那須塩原は桜が満開・・・少し遅れて待ちわびた春がやってきたようです。

しかし山には雪がいっぱい。強風と寒さで耳がちぎれそうに痛い!!

でも展望はすごく良いです。街が良く見えます。
f0238475_21494579.jpg


ロープウェーで上がってきた感じでなんとなく去年登った木曽駒ケ岳を思い出すなぁ・・・。

山並みを見るとやっぱり登りたくなっちゃう。すっかり病気だな(笑)

f0238475_21505385.jpg


先週の雪の影響で70cm雪が積もったらしい。

ロープウェーの係員の人が今年は異常気象だとか言ってたけど確かに最近気候がおかしいよなぁ。
暖かかったり寒かったり・・・季節の花達もこりゃ大変だ・・・。

いつまでも綺麗な景色、自然が残っていくといいなぁ、とただ願うのみです。

f0238475_21515924.jpg


今日は時間が無いし靴も普通のスニーカーだし登山はやめておきました。


でも近いうちに登りにきてやる!そのときは気持ちよく縦走出来る事を祈って今日は山を後にしました。
[PR]
by tatsu_m1113 | 2010-04-21 22:17 | 雑記


山歩きのち街歩き、ときどき写真・・・たま~に電車旅。そんな日々を綴っていこうと思います。


by tatsu_m1113

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
山歩 【丹沢】
山歩 【奥多摩】
山歩 【奥秩父】
山歩 【八ヶ岳・蓼科】
山歩 【浅間・赤城・谷川】
山歩 【日光】
山歩 【尾瀬】
山歩 【北アルプス】
山歩 【鳳凰三山】
沢登り
街歩き
ねこ百景
電車旅
写真
雑記
その他

お気に入りブログ

華猫風海
日和見山歩記
谷中喃々堂
NOLDキッチンスタジオ...
お山歩日記
山の上には何がある。
きのこノコノコ
みえしるべ

最新のコメント

雪は必ず溶けて春がやって..
by はる at 22:49
鍵コメ さん メー..
by tatsu_m1113 at 13:29
よしころん さん ..
by tatsu_m1113 at 06:15
岬めぐり さん も..
by tatsu_m1113 at 06:10
あら~♪ しんこんりょこ..
by よしころん at 19:55
ん!? てっきりアルプ..
by 岬めぐり at 23:28
こしくん ただい..
by tatsu_m1113 at 20:40
おかえりなさい! おふ..
by こしくん at 23:41
ikuzou さん ..
by tatsu_m1113 at 16:01
まさ さん 返事遅..
by tatsu_m1113 at 11:12

お気に入りブログ(外部)

以前の記事

2015年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

検索

人気ジャンル

最新の記事

Blog引越しました。
at 2015-05-11 22:38
旅の思い出。
at 2014-04-24 12:45
ご無沙汰してます
at 2014-04-08 20:41
2013年の思い出。
at 2013-12-26 21:04
2013年12月12日~12..
at 2013-12-17 11:45

ブログジャンル

登山

画像一覧